• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区の出来事を紹介 > 令和元年度下半期 > 令和元年12月23日 清田警察署設置促進期成会による要望書提出

ここから本文です。

更新日:2021年3月22日

令和元年12月23日 清田警察署設置促進期成会による要望書提出

警察署設置要望書提出 

  12月23日(月曜日)、清田警察署設置促進期成会の3人と小角武嗣(こすみ たけし)清田区長が北海道庁、北海道警察本部、豊平警察署を訪れ、清田警察署の早期設置などについての要望書を提出しました。
  同期成会は、安全で安心な暮らしのために地元に警察署を作ってほしいという住民の声を受け、平成13年4月に発足。区青少年育成委員会連絡協議会や豊平防犯協会連合会、各地区町内会連合会など地域団体の代表者や区長が構成員となっております。11月20日(水曜日)には区役所で総会が開かれ、意見交換が行われました。
 要望書の提出は同期成会の発足から継続的に行われており、今回で13回目。これまでの要望の成果として、平成18年12月には区内4カ所目となる美しが丘交番が、平成23年5月には区内5カ所目となる緑ケ丘交番が開設されました。
 この日は同期成会 林 進一(はやし しんいち)会長が、清田警察署の早期設置、北野地区・清田中央地区への交番の設置についての要望書を手渡しました。期成会からは「清田区は重大犯罪は少ないですが、軽犯罪の件数は他区と比べても少なくありません。また、子育て層と高齢者層が増加する中、児童への声掛け事案や特殊詐欺も増加しています。羊ケ丘通や国道36号は交通の要所でもあり、交通渋滞も起こっています。清田区ができて22年経ちますが、清田警察署の設置は区民の願いです。一日でも早い設置をお願いします」と要望を伝えました。

 

警察署設置要望書提出
北海道庁

警察署設置要望書提出
北海道警察本部

警察署設置要望書提出
豊平警察署

警察署設置要望書提出
清田警察署設置促進期成会総会

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部総務企画課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2018

ファクス番号:011-889-2402