• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区の出来事を紹介 > 令和元年度下半期 > 令和元年10月23日 シニアスクール給食交流会

ここから本文です。

更新日:2021年3月22日

令和元年10月23日 シニアスクール給食交流会

給食交流会

  10月23日(水曜日)、三里塚小学校(清田区里塚2条6丁目)で清田区民シニアスクールの受講生と同校の6年生による給食交流会が開かれました。

 清田区民シニアスクールは、シニア世代の活動の幅を広げるきっかけ作りを目的として、平成18年から実施されており、今年度は16人が受講しています。同校の空き教室を利用して開講しており、児童との交流が授業に盛り込まれているのが特徴。開校時間の小学校の空き教室を活用して行う高齢者教室は、札幌市では「清田区民シニアスクール」のみとなっています。

 今回の交流会はシニアスクール受講生と同校の6年生約70人が給食を食べながら交流を深めるというもので、小角武嗣(こすみ たけし)清田区長も参加しました。交流会は複数のテーブルに分かれて行われ、受講生が「次は何の授業?」と聞くと、児童からは「学習発表会の劇の練習!」と元気な答えが。劇の内容を説明する児童の話を受講生は笑顔で聞いていました。それぞれのテーブルで「給食は足りてる?」「朝ごはんは何を食べてきた?」など受講生と児童が笑いを交えながら会話を楽しみました。受講生と児童で一緒に手遊びをする場面も見られ、世代を超えて交流を深めるひとときとなりました。

給食交流会 給食交流会

給食交流会 給食交流会

給食交流会 給食交流会