• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区の出来事を紹介 > 平成31年度・令和元年度上半期 > 令和元年7月3日 落語家の桂三段氏から寄付金が贈呈されました

ここから本文です。

更新日:2021年3月22日

令和元年7月3日 落語家の桂三段氏から寄付金が贈呈されました

 寄付金贈呈の写真 義援金贈呈の写真 義援金贈呈の写真

 7月3日(水曜日)、区役所で清田区在住の落語家・桂三段(かつら・さんだん)氏から寄付金が贈呈されました。
  寄付された102,906円は、6月27日(木曜日)に清田区民センターで行われたチャリティー落語会の収益金。「清田区で地震被害に遭われた方のために」という思いから寄付されました。
  小角武嗣(こすみ・たけし)清田区長からは、「復興に使わせていただきます。ありがとうございます」と感謝の言葉が述べられました。
 桂三段氏は区内7カ所でチャリティー落語を企画。「落語を楽しんでもらうことはもちろんですが、災害から1年がたとうとしている今、改めて防災意識を高めるきっかけにもしてほしい」と話がありました。