• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区の出来事を紹介 > 平成31年度・令和元年度上半期 > 令和元年6月24日 社会を明るくする運動 総理大臣メッセージ伝達式

ここから本文です。

更新日:2021年3月23日

令和元年6月24日 社会を明るくする運動 総理大臣メッセージ伝達式

 社会を明るくする運動

 6月24日(月曜日)11時から、清田区役所で「社会を明るくする運動 総理大臣メッセージ伝達式」が行われました。
 「社会を明るくする運動」は、犯罪や非行の防止と、罪を犯した人の更生について理解を深めるとともに、すべての国民がそれぞれの立場で力を合わせて犯罪や非行のない明るい社会を築くことを目的として、全国的に実施されているもので、今年で69回目となります。

 7月は同運動の強調月間・再犯防止啓発月間となっています。それに先駆け清田区保護司会から12人が来庁し、井口誠一(いぐち せいいち)市民部長に、同運動の推進に向けた内閣総理大臣からのメッセージを読み上げました。

 伝達式の後には懇談会が開かれ、保護司会のメンバーからは「罪を犯した人の更生や犯罪の防止といった保護司会の活動には地域の皆さんの協力が不可欠。これからも清田区として力を貸してほしい」と呼びかけがありました。

 清田区では7月中、区役所正面玄関と各まちづくりセンターにのぼりを立て啓発を行う予定です。

社会を明るくする運動 社会を明るくする運動

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部総務企画課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2018

ファクス番号:011-889-2402