• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区の出来事を紹介 > 平成31年度・令和元年度上半期 > 令和元年6月6日 清田消防署で移動タンク貯蔵所立ち入り検査

ここから本文です。

更新日:2021年3月23日

令和元年6月6日 清田消防署で移動タンク貯蔵所立ち入り検査

 

 タンクローリー検査

  6月6日(木曜日)、清田消防署において移動タンク貯蔵所立ち入り検査を実施しました。

 清田消防署では、区内で登録されている移動タンク貯蔵所=タンクローリーの検査を年に一回行っています。今年は「危険物安全週間」に合わせ、6月5日(水曜日)~7日(金曜日)の3日間で検査を実施。

 検査では、まず運転手の危険物取扱者資格やタンクローリーの車検証を確認し、対象車両が許可を得ていたものと相違ないかなどを照らし合わせていきます。その後、タンクローリーに腐食や破損が無いか、ボルトのゆるみはないか、搭載している消火器の使用期限は切れていないかなど、タンクの上部も含め車両のすみずみまで確認していきます。また、給油ホースを実際に伸ばし、特に地面と接しやすく破損が生じやすい箇所などに亀裂が入っていないかなど、入念に確認していきました。
 さまざまな項目で安全性を確認し、最後に署員から所有者に注意事項等を説明し検査は終了。清田消防署では3日間で計20台のタンクローリーの検査を予定しています。

タンクローリー検査 タンクローリー検査

タンクローリー検査 タンクローリー検査

タンクローリー検査 タンクローリー検査

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部総務企画課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2018

ファクス番号:011-889-2402