• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区の出来事を紹介 > 平成31年度・令和元年度上半期 > 令和元年5月11日・12日 清田区スプリングコンサート&春マルシェ in イオンモール札幌平岡

ここから本文です。

更新日:2021年3月22日

令和元年5月11日・12日 清田区スプリングコンサート&春マルシェ in イオンモール札幌平岡

スプリングコンサート スプリングコンサート スプリングコンサート
スプリングコンサート スプリングコンサート スプリングコンサート

 5月11日、12日の2日間、「清田区スプリングコンサート」がイオンモール札幌平岡で開催されました。
 清田区では、区民が音楽に親しむ機会として、年に数回「区民コンサート」を開いており、「清田区スプリングコンサート」はその一つです。今年度のパシフィック・ミュージック・フェスティバル(以下PMF)とサッポロ・シティ・ジャズ(以下SCJ)のPRも兼ね、PMF組織委員会及びSCJ実行委員会の協力のもと開催されました。
 PMFに関連する出演者として、初日は弦楽四重奏クァルテット・ポッポで、オリジナル曲「そよ風」のほか3曲を披露。2日目は管楽器アンサンブルで、金管アンサンブルの名曲「ロンド」から思わず口ずさんでしまうような「オー・シャンゼリゼ」など4曲を披露。会場からはアンコールの拍手が起こるほど盛り上がりました。
 SCJに関連する出演者として、初日は清田区出身の谷川拓真(たにかわ たくま)と治田七海(はるた ななみ)が、自身のオリジナル曲のほか「A列車で行こう」などを披露。2日目には清田区出身の兄妹インストデュオ「吉澤吉澤(よしざわよしざわ)」が登場し、自身のオリジナル曲のほか「となりのトトロ」といった親しみやすい楽曲のジャズアレンジを披露。手拍子を打つ観客と一体となり、会場を大いに盛り上げました。
 また、コンサートに合わせて、区独自の魅力発信機会の拡充を図るための「きよた春マルシェ」を同時開催し、区内人気店のスイーツが集まる「きよたスイーツ」が出店。多くの来場者が、優雅なクラシックの調べと勢いのあるジャズの両方を堪能するとともに食の春を楽しみました。