• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 健康・食育・衛生 > むし歯について

ここから本文です。

更新日:2020年12月28日

むし歯について

むし歯の要因と予防方法

むし歯は、むし歯菌(細菌)、糖(ショ糖)、歯の質の3つの要因に時間が加わることで引きおこる病気です。

  1. むし歯菌(細菌)→歯みがき
  2. 糖(ショ糖)→食生活の見直し
  3. 歯の質→フッ化物の応用

カイスの輪

歯みがき

むし歯になりやすいところは、歯ブラシとデンタルフロスを使い丁寧にみがきましょう。

赤い部分は特にむし歯になりやすい場所です。

歯みがき

 

 

 

 

 

 

 

 

むし歯予防に大切な歯みがき。歯みがきを嫌がるお子さんをお持ちの保護者の方向けに、仕上げみがきの動画を作成しました。

食生活の見直し

だらだら食べていたり、甘い飲みものやイオン飲料を習慣的に飲むのは、口の中が酸性となり、むし歯ができやすい環境になります。

水やお茶を習慣的に飲み、お菓子は時間と回数を決めて食べましょう。

ステファンカーブ

フッ素塗布について

札幌市では、お子さんの歯の健康のためにフッ素の使用をお勧めしています。

フッ化物の3つのむし歯予防効果

  • 歯質の強化
  • 再石灰化の促進
  • 抗菌作用

フッ化物歯みがき剤

お家で歯みがき剤を使うときは...

  • 就寝前が効果的。吐きだすことが出来ないうちはガーゼやティッシュで拭き取ってあげましょう。
  • ブクブクうがいが出来るようになったら、少量の水で1回だけうがいしてください。
  • 歯みがき後、できれば1~2時間は飲食を控えましょう。

フッ素

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かかりつけ歯科でむし歯予防

  • フッ化物と検診が受けられる
  • 歯みがきのアドバイスを受けられる
  • 歯並び等の知識が増えて、不安解消

むし歯ができる前からかかりつけ歯科を見つけて、定期的にフッ化物塗布を受けたり清掃状態のチェックを受けておくことは、お子さんの健康な歯と口の成長を助けます。

フッ化物塗布実施歯科医療機関名簿                       フッ素注意          
QRコード

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区保健福祉部健康・子ども課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2049  内線:521

ファクス番号:011-889-2405