• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > まちづくり・地域の活動 > 地区ニュース > 地区ニュース(その他) > 毎日の食事を見直してみませんか?~第34回北区食改善展が開催

ここから本文です。

更新日:2018年10月1日

毎日の食事を見直してみませんか?~第34回北区食改善展が開催

9月26日午前11時から、北区民センター(北区北25条西6丁目)で第34回北区食改善展が開催された。これは、多くの市民に「食」第34回北区食改善展が開催に関する知識やバランスの良い食生活を知ってもらうとともに、理想的な献立を実際に味わってもらおうと、北区食生活改善推進員協議会(石井泰子(いしいやすこ)会長)が主催したもの。毎年1回開催しており今年で34年目を迎える。

同協議会は「私たちの健康は私たちの手で」を合言葉に食生活改善を通して健康づくりの輪を家庭から地域のすみずみまで広げていこうと活動しているボランティア団体で、食育展や親子料理教室、高齢世代に向けた低栄養予防の講話などさまざまな食育活動を行っている。

会場には食育や健康づくりに関するパネルや理想的なフードモデルの展示、1日に必要とされる野菜摂取量(350グラム以上)を実物の野菜を使って量る体験コーナー、健康的な1日の献立実例、野菜や海藻などを使用した料理

第34回北区食改善展が開催

や塩分0.6%のみそ汁の試食コーナーなどが設置された。

石井会長は「この展示が、来場された方の日常の食生活を見直すきっかけになってくれればうれしい」と話し、塩分0.6%のみそ汁を試食した来場者の一人は「0.6%とは思えないくらいおいしかった。塩味が薄くても、しっかりと味がありました」と話していた。

 

問い合わせ

北区健康・子ども課健やか推進係
電話011-757-1181