• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > まちづくり・地域の活動 > 地区ニュース > 地区ニュース(その他) > 雨にも負けず日頃の訓練成果を競い合う~札幌市北消防団が「北消防団消防総合訓練大会」を実施

ここから本文です。

更新日:2018年7月2日

雨にも負けず日頃の訓練成果を競い合う~札幌市北消防団が「北消防団消防総合訓練大会」を実施

7月1日午後2時から、札幌市消防学校屋外訓練場(西区八軒10条西13丁目)で「北消防団消防総合訓練大会」が開催された。これは、札札幌市北消防団が「北消防団消防総合訓練大会」を実施幌市北消防団(平井勇光(ひらいゆうこう)団長)が、団員の消火技術や救急救護の向上と士気の高揚を図るとともに、日頃の訓練の成果を地域住民に披露することで消防団の活動を広く知ってもらうことを目的に、北消防署の協力を得て毎年行っているもの。

この日(1日)は、1本部11分団から278人の団員が参加。区内の少年消防クラブのクラブ員や地域住民らも見学に訪れた。各分団は、指揮者の号令に合わせて的確に行動動作を行う「小隊訓練」と、火災現場を想定し実践的な消防技術の向上を目的とした「消火・救護訓練」の二種目で、日頃の訓練の成果を競い合った。また、展示訓練として、拓北とあいの里分団による消火活動の基本となる小型ポンプ操法の実演も行われた。一部悪天候のため中止となった訓練もあったが、団員たちは大きな声を掛け合いながら、真剣な表情で各種目に取り組んだ。

最後に、大会長である平井団長は「すべての訓練が指揮旺盛であり、日頃行っている訓練の成果を十分に発揮され、訓練全般を通して良好であったと評価いたします。団員各位の奮闘に改めて敬意を表します」と講評し、大会を締めくくった。札幌市北消防団が「北消防団消防総合訓練大会」を実施

大会成績は、以下のとおり。

「総合」最優秀賞:屯田分団、優秀賞:上篠路分団、優良賞:新川分団

「消火・救護訓練」最優秀賞:屯田分団、優秀賞:新川分団、優良賞:上篠路分団

 

問い合わせ

北消防署予防課
電話011-737-2100