• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > まちづくり・地域の活動 > 地区ニュース > 地区ニュース(新川地区) > 街路樹升に町内会の方と花植え~認定こども園はなぞのと新川さくら並木連合町内会が花植えを実施~

ここから本文です。

更新日:2019年6月17日

街路樹升に町内会の方と花植え~認定こども園はなぞのと新川さくら並木連合町内会が花植えを実施~

認定こども園はなぞのと新川さくら並木連合町内会が花植えを実施6月13日午後4時から、認定こども園はなぞの(北区新川1条2丁目、細川夕州妃(ほそかわゆずき)園長)前にある街路樹升2か所に花が植えられた。

これは、同園前の空いたスペースに、色とりどりの花を植えようと、同園と新川さくら並木連合町内会(佐久間五十也(さくまいそや)会長)の共催で今回初めて実施されたもの。

この日(13日)は、同園の園児13人が参加。園児らは、地域住民から花の植え方の手ほどきを受けながら、ベゴニアやマリーゴールドなど約65株の花を植え、街路樹升を鮮やかに飾った。参加した園児らは「お花が好きだから楽しい」「お花を植えるは面白い」などと話しながら花に触れ、参加した地域住民らは「ここの穴にお花を植えてね」「土をかぶせてあげてね」などと優しくアドバイスしていた。

認定こども園はなぞのと新川さくら並木連合町内会が花植えを実施同園の細川園長は「今回、町内会の方々と初めて連携させていただきました。今後も地域の皆さまと一緒に子どもたちを育てていけるような、学びのコミュニティーに発展させていきたいと思います」と話していた。

問い合わせ

新川まちづくりセンター
電話011-762-2604