• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > 地区ニュース > 地区ニュース(北地区) > 商店街を歩いて巡って介護予防~北24条商店街で「わくわくスタンプラリー」開催~

ここから本文です。

更新日:2021年10月15日

商店街を歩いて巡って介護予防~北24条商店街で「わくわくスタンプラリー」開催~

~北24条商店街で「わくわくスタンプラリー」開催~

10月12日から、概ね65歳以上を対象として、北24条商店街の参加店を巡りながらスタンプを集める、健康促進シルバーわくわくスタンプラリーが開催されている。これは、介護予防と同時に地元の魅力を再発見してもらおうと、北24条商店街振興組合(小泉詔信(こいずみ・あきのぶ)理事長)と北区社会福祉協議会(田㞍芳博(たじり・よしひろ)会長)、北区介護予防センター新道南が共催。

まず、参加者は同センター(北区北24条西5丁目札幌サンプラザ5階)でスタンプ台紙を受け取り、各参加店を訪れ、スタンプを5個集める。その後、台紙を同センターに持っていくと、景品として北24条商店街商品券100円分が貰えるというもの。

参加した女性は「運動不足を解消しながら、日頃からお世話になっているお店の方にご挨拶できたことが嬉しかったです。また、初めてのお店にも足を運ぶきっかけになりました」と笑顔で話していた。

なお、同イベントは10月25日までの期間、午前10時から午後4時まで(商品の引き換えは期間以降も可)開催され、景品は先着100名で引き換え終了となる。

~北24条商店街で「わくわくスタンプラリー」開催~

~北24条商店街で「わくわくスタンプラリー」開催~

~北24条商店街で「わくわくスタンプラリー」開催~

このページについてのお問い合わせ

北区社会福祉協議会
電話011-757-2482