• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > まちづくり・地域の活動 > 地区ニュース > 身近な場所で芸術作品に親しんで~「第16回北区のアーティスト展」が開催中

ここから本文です。

更新日:2017年11月24日

身近な場所で芸術作品に親しんで~「第16回北区のアーティスト展」が開催中

「第16回北区のアーティスト展」が開催中

11月20日(月曜日)午前12時から、札幌サンプラザ(北区北24条西5丁目)で「第16回北区のアーティスト展」が始まった。これは、北区在住の芸術家を広く区民に知ってもらうとともに、その作品に親しんでもらうおうと開催されているもの。主催は「北区のアーティスト展」実行委員会(伊藤一男(いとうかずお)委員長)で入場無料。

会場には、各方面で活躍する芸術家27人の油彩画や水彩画、版画など、さまざまな作品が展示されており、来場者はゆったりとしたスペースで身近な芸術家の作品をじっくりと味わっていた。来場者たちは、会場で配布される出展者のプロフィールが書かれた冊子を片手に作品を鑑賞。出展者から直接作品の解説を聞く姿も見られ、北区で生まれた芸術作品に触れていた。

来場者の男性の一人は「美術界の第一線で活躍する方が、北区にこんなにたくさんいるとは知りませんでした。身近な場所でゆっくりと芸術作品を見ることができ大満足です」と笑顔で話していた。「第16回北区のアーティスト展」が開催中

なお、同展は24日までの間、午前9時から午後5時の時間で開催されている。

問い合わせ

北区のアーティスト展実行委員会
電話011-757-3511