ホーム > 新型コロナウイルス感染症について

ここから本文です。

更新日:2020年6月10日

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症に関するトップページです。

外国人の皆さまは、こちらからご覧ください。
 【About the Coronavirus disease (COVID-19) Alert(English(英語)、中文簡体(中国語簡体字)、中文繁体(中国語繁体字)、한글(ハングル))】

秋元市長からのメッセージ

最新のメッセージ

テキストメッセージ

過去のメッセージ

ビデオメッセージ

テキストメッセージ

 

各種情報は、以下の項目からご確認ください。

緊急事態措置は解除されましたが、引き続き感染症の拡大防止に向け、「新しい生活様式」の実践、「新北海道スタイル」の構築の取組を進めます。

市民の皆さまへ、支援制度(給付金等)、市有施設の休館情報、自宅での時間を有意義に過ごすための情報などをご案内しています。

事業者の皆さまへ、支援制度などをご案内しています。

医療機関の皆さまへの情報を掲載しています。

各種相談窓口、相談・受診の目安などを掲載しています。

新型コロナウイルス感染症に関する情報、日常的な予防方法、本市の発生状況などを掲載しています。

PCR検査センターの概要と、軽症者のうち重症化リスクの低い方々に対する宿泊施設での療養について掲載しています。

医療体制の強化や医療従事者への支援に向けて、寄付を募集しています。また、医療、保育、介護、障がい福祉の現場で働く方々への応援メッセージも募集しています。

 

各種相談窓口

一般相談窓口

  電話番号 受付時間
新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話窓口

0120-565653

毎日9時00分~21時00分

札幌市新型コロナウイルス一般電話相談窓口

011-632-4567

毎日9時00分~21時00分

外国人旅行者向けコールセンター(日本政府観光局)

※対応言語:英語、中国語、韓国語、日本語

050-3816-2787

24時間(年中無休)

聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方

  ファクス番号等
新型コロナウイルス厚生労働省相談窓口ファクス番号

03-3595-2756

札幌市保健所健康企画課ファクス番号

011-622-7221

札幌市保健所健康企画課メールアドレス

kenkou-eisei@city.sapporo.jp

※ご相談の内容によっては、回答に時間を要する場合がありますので、ご了承ください。
一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページもご確認ください。

体調不良時のお問い合わせ先(帰国者・接触者相談センター)

【御確認ください】

下記のお問い合わせ先(帰国者・接触者相談センター)は症状のある方を対象とした相談窓口です。
症状のない方で相談のある方は、上記の一般相談窓口へ御相談ください

電話番号 受付時間
救急安心センターさっぽろ(帰国者・接触者相談センター)

「#7119」または

「011-272-7119」

24時間(年中無休)

※救急安心センターさっぽろは新型コロナウイルスに限定した窓口ではありません。(急な病気やけがの際に、医療機関への受診の必要性等について、電話で相談に応じています。)
※英語、中国語、韓国語、タイ語、マレー語、ロシア語でも相談できます。

その他のお問い合わせは、相談窓口についてのページをご確認ください。