ホーム > 新型コロナウイルス感染症について

ここから本文です。

更新日:2020年2月19日

新型コロナウイルス感染症について

札幌市内においても、新型コロナウイルス感染者が発生しております。

市民の皆さまにおかれましては、まずは落ち着いて行動いただくとともに、日常的な予防である咳エチケットや手洗いの徹底をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症に関する情報については、下記の項目からご確認ください。

新型コロナウイルスに関する情報・注意喚起について

新型コロナウイルス感染症について、1月28日、北海道内でも初めての患者が確認されました。
マスク着用などの咳エチケットや手洗いの徹底、消毒など、通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

一般相談窓口

  電話番号 受付時間
新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話窓口

0120-565653

毎日9時00分~21時00分

札幌市新型コロナウイルス一般電話相談窓口

011-632-4567

毎日9時00分~21時00分

外国人旅行者向けコールセンター(日本政府観光局)

※対応言語: 英語、中国語、韓国語、日本語

050-3816-2787

24時間(年中無休)

体調不良時のお問い合わせ先(帰国者・接触者相談センター)

【御確認ください】

下記のお問い合わせ先(帰国者・接触者相談センター)は症状のある方を対象とした相談窓口です。
症状のない方で相談のある方は、上記の一般相談窓口へ御相談ください

電話番号 受付時間
救急安心センターさっぽろ(帰国者・接触者相談センター)

「#7119」または「011-272-7119」

24時間(年中無休)

※救急安心センターさっぽろは新型コロナウイルスに限定した窓口ではありません。(急な病気やけがの際に、医療機関への受診の必要性等について、電話で相談に応じています。)
※英語、中国語、韓国語、タイ語、マレー語、ロシア語でも相談できます。

外国人の皆さまへ

医療機関の皆さまへ

中小企業者等の皆さまへ