ここから本文です。

更新日:2021年4月16日

さっぽろ圏への移住情報

最新情報

さっぽろ圏ってどんなトコ?

さっぽろ圏(さっぽろ連携中枢都市圏)は、日本で5番目の人口を擁する札幌市と近隣の小樽市、岩見沢市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、南幌町、長沼町の12市町村で形成された圏域のこと。

北海道中央部のやや西寄りに位置し、発達した都市機能や交通機能を持つ一方、支笏洞爺国立公園や道民の森、道立野幌森林公園など豊かな自然を併せ持った地域です。

この地域には北海道内の総人口の約50%の人々が生活しており、様々な機能や個性が集積した暮らしやすい生活環境が魅力です。

さっぽろ圏のこんなトコが魅力!

魅力1 海の幸も!山の幸も!美味しい食材の宝庫!

魅力2 家賃も物価も安い!

さっぽろ圏は、畑作や稲作、酪農、漁業が盛んです。また、毎朝北海道各地からとれたての食材が集まる場所でもあり、まさに美味しい食材の宝庫です!食べ歩きの楽しみや料理をする楽しみ、ぜひ旬の味覚を満喫してください!!

さっぽろ圏の家賃相場は、首都圏より約4万円安いと言われています。冬場の光熱費が首都圏よりはかかりますが、食費等は首都圏よりもかからないとの統計もあり、トータルでは支出を抑えた生活が可能です!!

魅力3 子どもも大人ものびのび暮らせる環境!

魅力4 豊かな自然と涼しく過ごしやすい気候!

海や山はもちろん、さっぽろ圏には公園や緑地など自然を活かした素晴らしい環境が揃っています。スローライフを楽しむことも出来、大都市までもすぐ側。それぞれにあった環境で暮らすことが出来るエリアです!! 

日本海型気候に属し、夏はさわやかな気候のエリアです。冬は積雪寒冷が特徴であり、鮮明な四季の移り変わりを感じること出来ます。夏は涼しい環境でピクニック、冬はウィンタースポーツ等楽しんでみるのはいかがでしょうか‼

魅力5 通勤・通学の時間が短い分余暇が取りやすい!

魅力6 交通機関の充実で首都圏とのアクセスも抜群!

首都圏とさっぽろ圏では、通勤にかかる時間は30分以上短く、平均帰宅時間は1時間早い統計が出ています。一年間260日働くなら、年間で390時間。およそ16日分の時間が捻出できます。自由な時間が増え、余暇にあてることが出来ます!! さっぽろ圏はJRなどの交通機関が充実しているので、圏域内の移動もスムーズ。また、道内主要都市への道路網も充実しており、さっぽろ圏を拠点とした道内観光も気軽に行くことができます。新千歳空港からJR札幌駅まで約36分なので、首都圏とのアクセスも抜群です。

魅力あふれる、さっぽろ圏の12市町村

さっぽろ連携中枢都市圏の12市町村は、それぞれが個性的で魅力にあふれています!

札幌市

小樽市

札幌市

日本最北の政令指定都市

札幌は北海道の政治、経済、文化の中心地。日本で5番目の人口を擁する札幌は、ビルや住宅が建ち並ぶ「都市」としての機能と、郊外に広がる「自然」という二つの要素を併せ持つ「都市と自然の調和」した街です。

 

◆(移住HP)さっぽろ暮らしのススメ

小樽市

情緒あふれる独特の街並み

海と山に囲まれた豊かな自然環境と、交通アクセスに優れた都市機能が調和するまち。明示から昭和初期にかけての歴史的建造物が数多く現存し、新鮮な食材を扱う市場や飲食店が立ち並び、情緒あふれる独特の街並みを形成しています。

◆(移住HP)小樽市への移住を応援します

岩見沢市 江別市

岩見沢市

南空知の中心都市

北海道のほぼ真ん中に位置する岩見沢市。札幌・新千歳空港には車で60分、道内各地への交通アクセスもよく、住みやすいまちです。温泉やスキー、新鮮な農産物など四季を通して楽しめる魅力がたくさんあります。

 

◆(移住HP)岩見沢市移住・定住に役立つ情報

 

江別市

れんがが育む「やきものの街」

札幌市の中心部まで約20分の利便性と「野幌森林公園」をはじめとした自然環境豊かなまちです。保育料の助成や未就学児の一時預かり制度のほか、小学校1年生から英語教育を実施しており、子育て環境も充実しています。

 

◆(移住HP)江別市に暮らすためのナビゲートサイト「えべつのじかん」

千歳市 恵庭市

千歳市

北海道で一番平均年齢が若いまち

“北海道の空の玄関口”千歳市は、北海道らしい雄大な自然に恵まれながら、北海道の中でも積雪量が少なく、JRなどの交通利便性が高いまちです。また、北海道で平均年齢が一番若く、子育て支援に力を入れています。

◆(移住HP)千歳市移住情報

恵庭市

市民満足度の高い「花のまち」

恵庭市は札幌と新千歳空港のほぼ中心に位置しており交通アクセスに恵まれています。市街地のほとんどがJR駅から2㎞の範囲におさまっており、都市機能が集約されていながらも自然豊かで住みやすいまちです。

 

◆(移住HP)ガーデンシティLifeえにわで暮らそう!

北広島市 石狩市

北広島市

自然と都市が調和したまち

北広島市は札幌市に隣接し、JR北広島駅からJR札幌駅まで快速列車で約16分、新千歳空港までは約20分とアクセスに恵まれる一方、樹木や花々が四季を彩り、野鳥や小動物がすむ自然豊かなまちです。

 

◆(移住HP)北広島市に住みたくなるWEBサイト

石狩市

食に恵まれた石狩鍋発祥の地

札幌市に隣接し、都市の便利さがありつつも、日本海、石狩川など豊かな自然に恵まれたまちです。北海道を代表する郷土料理「石狩鍋」発祥の地であり、海の幸山の幸が豊富です。自然災害も極めて少ないのが特徴です。

 

◆(移住HP)石狩市への移住をお考えの方へ

当別町 新篠津村

当別町

北欧を思わせる個性的なまち

都会の機能が身近にありながら、きれいな空気、高い空、新鮮・安全・安心で美味しい農作物、田園風景に囲まれた「田舎暮らし」が満喫できるまちです。

 

◆(移住HP)当別町:移住情報

新篠津村

のどかな田園風景が広がる村

「北海道一の大都市」札幌中心部まで車で約50分と近い位置にありながら、のどかな田園風景がどこまでも続きます。都市生活の喧騒からは適度に離れ、利便は失わない。都市と田舎の二面生活を実現できる村です。

◆(移住HP)新篠津村:移住・定住情報

南幌町 長沼町

南幌町

のどかな風景が広がる農業のまち

札幌市・新千歳空港まで車で約45分の場所にありながら、緑豊かな自然を感じられる田舎町です。仕事は札幌、お家は南幌という生活が可能。南幌でのびのび暮らしませんか!

◆(移住HP)南幌町いな暮らナビ

長沼町

空港からも札幌からも近いまち

北海道の空の玄関口である千歳市や札幌市と近接していながら、農村ならではの緑に囲まれた風景や澄んだ空気を満喫できます。温泉やキャンプ場などの各種施設も整備され、充実した暮らしを楽しめます。

◆(移住HP)長沼町移住計画

さっぽろ圏移住ガイド

さっぽろ連携中枢都市圏の魅力が1冊におさまった「さっぽろ圏移住ガイド」が完成しました!ぜひご覧ください!

さっぽろ圏移住ガイド表紙  さっぽろ圏移住ガイド1ページ2ページ    さっぽろ圏移住ガイド3ページ4ページ

表紙・お問い合わせ先     さっぽろ圏ってどんなトコ    アクセスマップ

さっぽろ圏移住ガイド5ページ6ページ  さっぽろ圏移住ガイド7ページ8ページ    さっぽろ圏移住ガイド9ページ10ページ

札幌・小樽・岩見沢・江別    千歳・恵庭・北広島・石狩   当別・新篠津・南幌・長沼

さっぽろ圏移住ガイド11ページ12ページ   さっぽろ圏移住ガイド13ページ14ページ

移住者インタビュー        おすすめグルメ&スポット 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局政策企画部企画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011-211-2281

ファクス番号:011-218-5109