ここから本文です。

更新日:2017年3月18日

札幌市除雪情報

平成28年度の除雪情報の提供は終了しました。

生活道路の新雪除雪作業の出動状況についてお伝えします。

区名をクリックするとその区の新雪除雪作業の出動状況を表示します 中央区除雪情報へ 北区除雪情報へ 東区除雪情報へ 白石区除雪情報へ 厚別区除雪情報へ 豊平区除雪情報へ 清田区除雪情報へ 南区除雪情報へ 西区除雪情報へ 手稲区除雪情報へ

中央区

北区

東区

白石区

厚別区

豊平区

清田区

南区

西区

手稲区

  • 雪かき指数(降雪予測をもとにした、翌朝の雪かきの必要度)もご覧ください。

札幌市除雪情報とは

情報提供期間

平成28年12月1日(木曜日)~平成29年3月17日(金曜日)(10分間隔で更新します)

新雪除雪作業とは

新雪除雪とは、深夜から早朝にかけて新たに積った雪を道路わきにかきわける作業のことです。詳しくは、除雪作業の紹介ページの「新雪除雪」をご覧ください。
このほか、除雪作業には、「路面整正」「拡幅除雪」「運搬排雪」などの作業がありますが、これらの作業情報は含まれていません。

生活道路とは

生活道路とは、住宅地などの地域に密着した道路幅員10m未満の道路です。
幹線道路や歩道の除雪作業の情報は含まれていません。

除雪作業実施の判断基準

道路の積雪状況や気象状況から判断し、下記の条件を目安に実施します。

  • ほぼ連続した降雪で雪の深さが10cmを超えており、車両の走行に支障が発生すると予想される場合。
  • 風雪や地吹雪で、吹きだまりの発生が予想される場合。

※雪の深さが10cmを超えている場合でも、車両の通行等によってすっかり踏み固まっているときや、気温が高く雪がすぐに溶けそうなときには作業を行いません。
※明け方から急に雪が降りだした場合などは、除雪が間に合わないことや、通勤・通学の時間帯に重なり交通混雑や事故が心配されるときは作業を見合わせます。

除雪区域とは

市域面積が広く地域によって降雪量など気象状況に違いがある札幌市では、地域の状況に合った作業を行うために一つの区をさらに細かく分けたマルチゾーンごとに除雪センターを設け、毎日除雪作業を決定しています。お住まいの地域の除雪区域は、除雪お問い合わせ先を確認してください。

ご注意ください!

  • 本情報を利用することにより発生した全ての損害につきましては、責任を負いません。
  • 本情報の全部または一部を許可なく複製、出版、放送、上演等に二次使用することはできません。

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局雪対策室計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2682

ファクス番号:011-218-5141