ホーム > くらし・手続き > 交通 > 自転車 > 札幌駅周辺の駐輪場

ここから本文です。

更新日:2022年11月21日

札幌駅周辺の駐輪場

札幌駅周辺の駐輪場の利用について

札幌駅周辺は自転車や原動機付自転車の放置禁止区域に指定されています。
路上や駅前広場などに駐車している自転車等は撤去の対象となりますので必ず駐輪場を利用してください。

 札幌駅周辺の放置禁止区域及び有料駐輪場位置図と一覧、利用料金

札幌駅周辺の放置禁止区域(PDF:630KB)

札幌駅周辺の放置禁止区域(PDF:630KB)

駐輪場の空き状況の確認については、下記リンクまたは札幌駅5・5駐輪場管理事務所(011-251-3060)までお問い合わせください。

駐輪場を利用できる車種

自転車及び総排気量50cc以下の原動機付自転車

札幌桑園停車場緑道路上駐輪場(北5西6)・北5西1駐輪場は125cc以下の原動機付自転車もご利用できます。位置については上記をご確認ください。
※125ccを超える排気量の原動機付自転車については一般の駐車場をご利用ください。

有料駐輪場の利用方法について

有料駐輪場の利用方法には、定期利用と一時利用とがあります。

定期利用は全ての駐輪場で可能です。

一時利用が可能な駐輪場については、札幌駅5・5、北口、北5西1の3か所です。

営業時間

一時利用が可能な駐輪場(札幌駅5・5、北口、北5西1)については、6時00分~24時00分となっております。
ただし、札幌駅北口駐輪場は、3月18日・19日が7時00分~20時00分、3月20日~31日が8時00分~20時00分の営業となります。

そのほかの駐輪場は定期利用のみとなっており、24時間入出場が可能です。

始発終発電車への対応について

始発電車や終発電車をご利用になる場合などで、上記営業時間の前後の時間に一時利用をご希望の方は、ご利用になる日の前日、9時00分~17時00分までの間に、北5西1駐輪場管理事務所(電話:050-3646-5571)までお問い合わせください。

利用期間

札幌駅周辺の駐輪場を利用することができる期間は、4月1日から11月30日です。
ただし、以下の駐輪場は、利用期間を延長しております。

  • 札幌駅5・5駐輪場1階・・・通年営業(12月29日から1月3日を除く)です。
  • 札幌駅北口駐輪場・・・4月1日~12月15日及び3月18日~3月31日です。

冬期間自転車等を利用される方はこの駐輪場を利用してください。

定期利用

申し込みは次のとおり受付けています。

1.定期利用の申し込み方法

これまでに駐輪場の定期利用をしていた方は、その定期券をお持ちのうえ手続きをして下さい。

初めて申し込みをされる方は、申し込みの際に「車体番号」や「防犯登録番号」(登録している方のみ)と車体の色やタイヤのサイズなどの自転車の特徴を申し込み用紙に記入していただきます。
「車体番号」は自転車に刻印されています。
また、「防犯登録番号」は自転車に貼っている防犯登録シールに番号が記載されています。
定期利用の申し込みの際には、これらの番号と自転車の特徴をメモして持参していただくか、または直接自転車に乗ってお越し下さい。
なお、原動機付自転車でのご利用の場合は標識番号が必要です。

学生の方は学生証をご持参下さい。

~定期利用に使用する定期券について~
SAPICA又は敬老優待乗車証(敬老ICカード)(PDF:67KB)をお持ちのかたは定期券として利用できますのでご持参ください。
お持ちでない方は、この機会に地下鉄やお買い物等で利用できる便利なSAPICAのご購入をおすすめします。
なお、SAPICAをご用意できない方向けの駐輪場専用ICカードも駐輪場窓口でご用意できます。

※地下鉄や市電等の定期券発売所では、SAPICAの駐輪場定期券の登録はできません。

※定期利用のお申し込み1件につき、自転車1台、駐輪場1か所の登録となります。複数の自転車を登録されたい場合はその台数ごとに、また複数の駐輪場を定期契約されたい場合はその駐輪場ごとにお申し込みが必要となります。

2.受付期間

ア)利用開始日の2週間前から受付します。

例1)4月1日を利用開始日とする方は、3月18日から受付を開始します。

例2)4月9日を利用開始日とする方は、3月26日から受付を開始します。

イ)利用申し込みは、駐輪場ごとに先着順に受付いたします。

ウ)各駐輪場の利用台数には限りがありますので、満車となった時点で受付を終了します。

3.受付場所・受付時間

利用申し込みの受付場所・受付時間は下表のとおりです。
各受付場所で、札幌駅周辺の全ての駐輪場の定期利用を申し込むことができます。

受付場所

3月18日

~3月19日

3月20日

~3月31日

4月1日以降

札幌駅5・5駐輪場管理事務所

(住所:札幌市中央区北5条西5丁目sapporo55ビル1階)

6時00分

~24時00分

6時00分

~24時00分

6時00分~24時00分

札幌駅北口駐輪場管理事務所

(住所:札幌市北区北7条西3丁目)

7時00分

~20時00分

8時00分

~20時00分

6時00分~24時00分

北5西1駐輪場管理事務所

(住所:札幌市中央区北5条西1丁目)

受付していません 受付していません

6時00分~24時00分

電話でのお問合せは、011-251-3060(札幌駅5・5駐輪場管理事務所)までお願いします。

一時利用

  1. 駐輪場に入る際に一時利用券発行機で車種を選択し、一時利用券を発行してください。
  2. 入場ゲートの読み取り部分に一時利用券をかざすとゲートが開きますので、入場し、一時利用専用の駐輪スペースに停めてください
    ※一時利用券は退場する際にも必要ですので、紛失しないようご注意ください。
  3. 駐輪場から出る際は自動料金精算機の読み取り部分に一時利用券をかざしてください。
    自動料金精算機に利用料金が表示されるのでお支払ください。
  4. 利用料金は、1回あたり(24時間以内)、自転車が100円、原動機付自転車が200円です。
    24時間を超えて駐輪する場合は、駐輪場から出る際に追加料金が24時間ごとに、自転車が100円、原動機付自転車が200円発生しますので、あわせて精算して下さい。
  5. 出場ゲートの読み取り部分に精算後の一時利用券をかざすとゲートが開きますので退場できます。一時利用券は備え付けのごみ箱に捨ててください。

注意事項

駐輪場は、自転車等をお預かりするのではなく、自転車等を置く場所を提供するための施設です(12月~3月の冬期保管を除く)。
駐輪場内における自転車等の事故、盗難等による損害については、札幌市はその責任を負いません。
必ず施錠などの盗難防止等の措置をお願いします。

 

リンク:自転車トップページへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局総務部自転車対策担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎6階

電話番号:011-211-2456

ファクス番号:011-218-5134