ここから本文です。

更新日:2017年6月19日

輸出仕様食品製造支援事業

 本事業は、札幌の食品の海外への販売促進を図ることを目的に、海外現地ニーズを捉えた輸出仕様食品を開発して海外に流通させる取り組みを支援するものです。

 輸出仕様食品とは、パッケージ・風味・価格帯が海外の消費者に受け入れられやすい食品、賞味期限・保存方法・輸送方法が流通業者に受け入れられやすい食品、構成成分やその表示が海外の監督機関の基準に適合する食品等のことを指します。

平成29年度補助事業者

 平成29年度輸出仕様食品製造支援事業では、書面審査及び面接審査を経て、下記10事業者のプロジェクトに対し補助金の交付を決定いたしました。

交付決定事業者

プロジェクト名

 (同)CANDICE

アジア圏へのアイスクリーム商品輸出事業

 ㈱Kカンパニー

北海道産日本酒の新ラインとパッケージ開発

 ㈱札米

北海道米の海外輸出向けパッケージ開発

 札幌バルナバフーズ㈱

ソーセージ・ベーコン輸出仕様試作生産販売企画

 サッポロライス㈱

北海道米を使用した冷凍加工品輸出プロジェクト

 ㈱シンセン

アニマルフリー・ラーメンスープ開発

 ㈱ほんま

月寒あんぱん 海外定番化促進に向けた輸出仕様専用箱開発

 ㈱マルデン

オリーブdeサーモン、鮭ジャーキー、鱈ジャーキーの輸出仕様食品製造と販路開拓

 山小 小林食品㈱

北海道の昆布を使った海外向けふりかけの開発

 ㈱よねたや

「幸せカタラーナ」の東南アジア向けパッケージ変更プロジェクト

平成29年度の募集要領・交付要綱

募集要領(PDF:284KB)

交付要綱(PDF:276KB)

過去の交付事業

  これまで札幌市で実施した過去の交付事業は以下のとおりです。

過去の交付事業(PDF:148KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室食・健康医療産業担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2392

ファクス番号:011-218-5130