ホーム > 観光・産業・ビジネス > 経済・産業 > クリエイティブ産業の振興 > 札幌市映像活用推進プラン > 札幌市映像活用推進プラン(令和4年度~令和8年度) > 札幌市映像活用推進プラン改定検討委員会 市民委員の公募について※募集は終了しました

ここから本文です。

更新日:2021年7月19日

札幌市映像活用推進プラン改定検討委員会 市民委員の公募について※募集は終了しました

募集概要

札幌市では、平成28年6月に策定した「札幌市映像活用推進プラン」に基づき、映像を活用した魅力の発信、多様な産業への波及、映像産業の基盤強化等に向けた施策を行っております。

策定から5年が経過するなかで、技術の進歩や新型コロナウイルス感染拡大の影響等、映像産業取り巻く環境が大きく変化している状況などを踏まえ、この度、同プランを改定することといたしました。

つきましては改定のための検討委員会にご参加下さる市民委員を募集いたします。映像を活用した産業振興施策に関心がある多くの方々からのご応募をお待ちしております。

※現プランは下記ページからご覧ください。

https://www.city.sapporo.jp/keizai/tokku/eizoukatsuyou.html

設置要綱

札幌市映像活用推進プラン改定検討委員会設置要綱(PDF:56KB)

応募資格

札幌市内に居住し、令和3年5月11日現在で満年齢が18歳以上である方(高校生は除く)

募集人数

1名

任期(予定)

10ヶ月(令和3年6月~令和4年3月)を予定

※任期中3回程度開催する委員会にご出席いただきます。

報酬・交通費

出席1回につき、12,500円を支給

※上記金額には源泉所得税が含まれます。

応募方法

応募用紙に必要事項を記入し、下記あてに直接お持ちいただくか、郵送、ファックス、電子メールにてご送付ください。応募用紙の電子ファイルは下記からダウンロードできます。

募集期間

令和3年5月11日火曜日から令和3年5月28日金曜日17時15分まで【必着】

(持参の場合、受付時間は平日の8時45分~17時15分まで)

選考方法

応募された方を対象に面接を実施し、委員を決定いたします。

※面接は6月上旬を予定しております。

※多数のご応募をいただいた場合、応募用紙の記載内容による書類選考を行う場合があります。

※選考にあたっては、性別や年齢等の全体のバランスも考慮させていただきます。

個人情報の取扱い

応募用紙は返却いたしません。なお、応募用紙に記載された個人情報は、委員の選考、ご本人への連絡、委員委嘱等の諸手続きのために利用し、それ以外の目的では使用いたしません。

応募用紙等の配布について

募集リーフレット及び応募用紙は、以下の配布場所に設置しているほか、以下のリンクからダウンロードできます。

<配布場所>

札幌市役所(土曜日、日曜日を除く8時45分から17時15分まで)

各区役所(土曜日、日曜日を除く8時45分から17時15分まで)

産業振興センター(※開館時間はホームページをご確認ください)

<ダウンロード>

  1. 札幌市映像活用推進プラン改定検討委員会市民委員募集案内(PDF:83KB)
  2. 札幌市映像活用推進プラン改定検討委員会市民委員応募用紙(ワード:38KB)

お問い合わせ先

札幌市経済観光局産業振興部商業・経営支援担当課

電話:011-211-2372

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局産業振興部産業振興課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2392

ファクス番号:011-218-5130