ホーム > 観光・産業・ビジネス > 経済・産業 > 映像産業の振興 > 札幌映像撮影コーディネーター(平成28年度)

ここから本文です。

更新日:2017年8月18日

札幌映像撮影コーディネーター(平成28年度)

ドローンの普及により、テレビや映画などでもドローン撮影を利用した撮影が多くなっていることから、札幌映像撮影コーディネーター等を対象として、ドローンを用いて撮影する場合の許認可手続等を学ぶ勉強会を開催しました。

開催日時等

名称 札幌映像撮影コーディネーター勉強会
日時 平成29年3月9日(木曜日)15時00分~17時00分
場所

インタークロス・クリエイティブ・センター1階クロスガーデン(札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1)

参加者 20名(札幌映像撮影コーディネーター12名、市民8名)

 

28kodeinetabenkyokai01

28kodeinetabenkyokai02

 

参加者の声

  • モデル映像があってわかりやすかった。歴史の浅いドローンなので、法整備など大変なことがまだまだあることがわかりました。
  • 申請や法令についてもっと知りたかった。
  • 具体的な事例で大変参考になりました。
  • 撮影等用の道具としての利用しか想定していなかったので、被写体(映像表現の一手段)としての視点は新鮮でした。
  • 時間が短いようだったので、もっと長い時間お願いしたい。
  • 簡単に飛ばすことは難しい(30mルール等)、業務での応用も考えていたが今すぐには難しいということがわかった。2~3年後には状況もかわってくると思うが、外注できる部分も増えると思うので期待している。
  • 先駆け的なイベントで大変よかった。

 

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室IT・クリエイティブ産業担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2379

ファクス番号:011-218-5130