ホーム > 観光・産業・ビジネス > 企業への支援 > 製造業への支援 > IoT診断(スマートものづくり応援隊アドバイザー派遣) ※公募終了

ここから本文です。

更新日:2019年9月3日

IoT診断(スマートものづくり応援隊アドバイザー派遣) ※公募終了

IoT診断バナー

 こんな方(中小製造業)におすすめです! 

  • 「製造現場の課題を解決したい方」
  • 「IoT導入などの解決手段についてアドバイスが欲しい方」
  • 「自社人材だけでは、検討が進めれず困っている方」

募集チラシ(IoT診断)(PDF:1,354KB)

IoT診断について

 スマートものづくり応援隊アドバイザー(製造業/IoTに精通した専門家)が工場訪問し、

課題の明確化や解決手法の検討(IoT導入など)をサポートします。

札幌市が、8月中旬から公募を開始する「製造業×IoT導入スモールスタートモデル創出補助金」の

募集期間内に「工場訪問」及び「IoT導入などの提案・アドバイス」を受けられます。 

IoT診断員

「スマートものづくり応援隊※」所属のアドバイザー

スマートものづくり応援隊

※(公財)北海道科学技術総合振興センターでは、北海道内の中小製造業者の相談を受けてスマートものづくり応援隊を現場に派遣し、企業の生産性向上や省力化を支援しています。

診断対象

 1.札幌市内に本社を有する中小製造業者の場合

 ➔さっぽろ連携中枢都市圏域内※の工場 

※札幌市、小樽市、岩見沢市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、南幌町、長沼町の8市3町1村

さっぽろ連携中枢都市圏域市町村

2.札幌市外に本社を有する中小製造業者の場合

 ➔札幌市内の工場

お申込みについて

募集期間

令和元年(2019年)7月11日(木曜日)~7月31日(水曜日)

令和元年(2019年)8月1日(木曜日)~8月30日(金曜日)

※公募期間を延長しました。

※申込が7件に達した段階で募集を終了します。

診断件数

7件(先着順)

申込書

診断申込書(エクセル版)(エクセル:18KB)

診断申込書(PDF版)(PDF:908KB)

申込方法

1.メール送信(札幌市役所立地促進・ものづくり産業課宛て)

  monodukuri@city.sapporo.jp

2.札幌市役所へご持参

 〒060-8611札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所15階

 札幌市経済観光局 産業振興部

 立地促進・ものづくり産業課 ものづくり産業係 越智

スケジュール

  1. お申込み 
  2. 訪問日程調整 
  3. 専門家派遣 ※8月14日(水曜日)~9月11日(水曜日) の間に派遣
  4. アドバイス、提案 ※派遣後、2,3週間程度

 ↓ IoT導入が有効であれば

 IoT導入による課題解決

その他の支援(補助金)について

中堅・中小製造業が簡単に低コストで使えるIoTツールとして、ロボット革命イニシアティブ協議会が公開する「スマートものづくり応援ツール」を導入する際の補助金を公募中です。 

補助金名 製造業×IoT導入スモールスタートモデル創出補助金
公募期間 令和元年(2019年)8月20日(火曜日)~9月30日(月曜日)
上限額 60万円
補助率

4分の3以内

採択件数 5件
対象 上記、「IoT診断」に同じ

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局産業振興部立地促進・ものづくり産業課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2362  内線:2362

ファクス番号:011-218-5130