ここから本文です。

更新日:2020年1月31日

医療健康関連産業 新規参入促進セミナー(平成27年度)

北海道・札幌の医療健康分野における新事業創出や新規参入を支援し、医療健康産業の育成及び振興を図ることを目的に、セミナーや講演会を開催しました。

  日時・場所 セミナー名称
第1回

平成27年12月17日(木曜日)

15時00分~17時30分

TKP札幌駅カンファレンスセンター
(札幌市北区北7条西2丁目9)

医療機器等参入・産学連携促進セミナー

~医療・健康分野での中小企業の技術活用に向けて~

案内チラシ(PDF:782KB)(終了しました)

第2回

平成28年2月15日(月曜日)

15時30分~17時30分

TKP札幌駅カンファレンスセンター
(札幌市北区北7条西2丁目9)

 

医療機器等参入支援セミナー

~異業種のための医療機器等ビジネス入門~

案内チラシ・参加申込書(PDF:948KB)(終了しました)

第3回

平成28年2月17日(水曜日)

15時00分~16時15分

TKP札幌駅カンファレンスセンター
(札幌市北区北7条西2丁目9) 

医療機器等参入支援セミナー
~医療機器等参入の具体的事例の紹介~

案内チラシ・参加申込書(PDF:918KB)(終了しました)

医療機器等参入支援セミナー
~異業種のための医療機器等ビジネス入門~

医療健康関連産業は、国の成長牽引産業に位置づけられ、異業種からの新規参入や、新規事業創出のターゲットとして注目を集めています。

今回のセミナーでは、本分野への参入に向けて知っておくべき法規制とリスクマネジメントについて学ぶ機会として、専門家をお招きして医療機器等ビジネスへの参入のポイントについて、分かりやすく解説いただきます。

日時

平成28年2月15日(月曜日) 15時30分~17時30分

会場

TKP札幌駅カンファレンスセンター カンファレンスルーム2B(札幌市北区北7条西2丁目9)

プログラム

「医療機器ビジネスへの参入はこうする!」

「自社の製品の用途を医療機器分野に拡大したい」、「自社の技術で医療機器メーカーが必要とする製品を開発したい」、「ゆくゆくは医療機器分野に参入したい」とお考えの企業の皆様に向けて、医療機器でビジネスをするために最低限踏まえておくべき法規制とリスクマネジメントの考え方を解説します。

  • 講演者:日吉 和彦氏(公益財団法人医療機器センター 医療機器産業研究所 上級研究員)

意見交換会等

案内チラシ・参加申込書(PDF:948KB)

問い合わせ先

公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター
研究開発支援部(担当:伊藤)

電話:011-708-6392 / FAX:011-747-1911 / Eメール:y-ito@noastec.jp

 

ページの先頭へ戻る

医療機器等参入支援セミナー
~医療機器等参入の具体的事例の紹介~

医療機器ビジネスへ実際に参入を果たした企業の担当者から、参入に至るまでの経緯、参入するうえでの実務的なポイントについて解説していただきます。

日時

平成28年2月17日(水曜日) 15時30分~16時15分

会場

TKP札幌駅カンファレンスセンター カンファレンスルーム2A(札幌市北区北7条西2丁目9)

プログラム

「異業種からの医療機器ビジネスへの参入について」

  • 講演者:八十島プロシード株式会社 NextMED研究室  久保 拓也 氏

八十島プロシード株式会社(本社:大阪市)は1937年創業の樹脂加工メーカーです。
2007年に医療専門部門を立ち上げ、長年培ってきたプラスチックなどの高精度切削加工技術を活かし、医療機器製作と開発支援サービスを提供しています。

質疑応答・名刺交換会

案内チラシ・参加申込書(PDF:918KB)

問い合わせ先

公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター
研究開発支援部(担当:岡)

電話:011-708-6392 / FAX:011-747-1911 / Eメール:k-oka@noastec.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室ものづくり・健康医療産業担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2392

ファクス番号:011-218-5130