ホーム > 観光・産業・ビジネス > 企業への支援 > 医療分野の研究開発に関する補助金・マッチング支援

ここから本文です。

更新日:2020年4月3日

医療分野の研究開発に関する補助金・マッチング支援

お知らせ

  •  各種補助制度の募集を開始しました。(2020年4月1日)

主に、医療分野(創薬、医療機器、支援技術等)に関連する事業者・研究機関向け

研究開発に関する補助金 

健康・医療分野の実用化までの研究開発を支援します。

研究シーズ発掘補助金 

補助対象 札幌圏の若手研究者(40歳以下)
補助額
(補助率)
上限40万円
(補助対象経費の10分の10以内)
補助件数 年間10件程度
募集期間

令和2年4月3日~5月21日(木曜日)まで

申込先・詳細

ノーステック財団ホームページ

 

〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目

北海道大学構内 コラボほっかいどう 2F
ノーステック財団(公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)

研究開発支援部

TEL:011-708-6392 / FAX:011-747-1911 

事業化支援補助金 

補助対象 道内の研究者と札幌市内企業との共同研究

補助額

(補助率)

上限300万円

(補助対象経費の10分の10以内)

補助件数 年間6件程度
募集期間 令和元年4月3日~5月21日(木曜日)まで

申込先・

詳細

ノーステック財団ホームページ

 

〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目

北海道大学構内 コラボほっかいどう 2F
ノーステック財団(公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)

研究開発支援部

TEL:011-708-6392 / FAX:011-747-1911 

  

ページの先頭へ戻る

先端的な研究を生かした取り組みに関する補助金

先端研究産業応用検証補助金

札幌における先端的な研究を生かした医療関連産業の活性化を目指して、北海道大学病院 生体試料管理室(バイオバンク)の検体保管・関連データ解析機能に着目し、市内企業の新事業創出を促進するとともに、今後の可能性検証や課題抽出を行うため、当該機能を産業に応用しようとする企業の取組を補助します。

補助対象 北海道大学病院 生体試料管理室(バイオバンク)と連携し、検体収集・関連データ解析の機能を生かした新事業展開を実施しようとする下記のいずれかに該当する企業
1.札幌市内に本社を有する中小企業
2.札幌市内に本社を有する大企業、または札幌市内に事業活動の拠点を有する市外本社企業
対象となる取組 北海道大学病院 生体試料管理室(バイオバンク)と連携し、検体収集・関連データ解析の機能を生かした新事業展開
補助額
(補助率)

【上記1.に該当する企業】 1,000万円以内(補助対象経費の3分の2以内 ※補助対象経費の上限1,500万円)
【上記2.に該当する企業】 1,000万円以内(補助対象経費の2分の1以内 ※補助対象経費の上限2,000万円)
(補助率:補助対象者1.に該当する企業は3分の2、 補助対象者2.に該当する企業2分の1)

補助件数 補助対象者1.、2.、併せて1件程度
募集期間 令和2年(2020年)4月1日~令和2年(2020年)5月21日
備考

応募書類の提出に先立ち、計画が実施可能なものであるか、北海道大学病院 生体試料管理室(バイオバンク)との事前協議を行ってください。詳細は、ノーステック財団ホームページに掲載している応募要領をご参照ください。

https://www.noastec.jp/web/search/02/details/2020_1.html

申込先・詳細

ノーステック財団ホームページ

〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目

北海道大学構内 コラボほっかいどう 2F
ノーステック財団(公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)

研究開発支援部

TEL:011-708-6392 / FAX:011-747-1911 

 

 

再生医療・関連産業補助金

再生医療分野における新規事業創出を目指す企業の取組を補助いたします。

補助対象

札幌市内における再生医療分野における新事業創出を目指す、下記のいずれかに該当する企業

  1. 札幌市内に本社を有する中小企業
  2. 札幌市内に本社を有する大企業、または札幌市内に事業・営業活動の拠点を有する市外本社企業

※なお、札幌市外に本社を有する企業が申請する場合は、道内の大学・研究機関との連携を必須とします。

対象となる取組 再生医療分野における産学等が連携する開発などで、将来的な実用化・事業化を目指す研究開発
補助額
(補助率)

【上記1.に該当する企業】 1,000万円以内(補助対象経費の3分の2以内 ※補助対象経費の上限1,500万円)
【上記2.に該当する企業】 1,000万円以内(補助対象経費の2分の1以内 ※補助対象経費の上限2,000万円)

補助件数 補助対象者1.、2.、併せて1件程度
募集期間 令和2年(2020年)4月1日~令和2年(2020年)5月21日
備考

詳細は、ノーステック財団ホームページに掲載している応募要領をご参照ください。

https://www.noastec.jp/web/search/02/details/2020_3.html
申込先・詳細

ノーステック財団ホームページ

〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目

北海道大学構内 コラボほっかいどう 2F
ノーステック財団(公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)

研究開発支援部

TEL:011-708-6392 / FAX:011-747-1911 

 ページの先頭へ戻る

医療機関ニーズ対応型開発補助金

医療機関等の現場における新たなニーズ及び現場における課題解決を目的とした研究開発・事業化を支援します。

対象

医療機関等との共同研究グループを構築または試験導入等を実施する医療機関等の協力関係を構築している以下のいずれかに該当する企業

  1. 札幌市内に本社を有する企業
  2. 札幌市外に本社を有する企業で札幌市内に事業・営業拠点を有する企業

※詳細は応募要領をご確認ください。

対象となる取組 医療機関等の現場従事者や患者等を取り巻く新たなニーズや課題解決を目的とした将来的な実用化・事業化を目指した技術・製品開発で、医療機関等での試験導入や試作品の開発を実施するもの。
補助額
(補助率)

【上記1.に該当する企業】 100万円以内(補助対象経費の10分の10以内)
【上記2.に該当する企業】 100万円以内(補助対象経費の2分の1以内)

補助件数 5件程度
募集締切 令和2年(2020年)6月30日(火曜日)17:00必着
備考

詳細は、ノーステック財団ホームページに掲載している応募要領をご参照ください。

https://www.noastec.jp/web/search/02/details/2020_2.html
申込先・詳細

ノーステック財団ホームページ

〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目

北海道大学構内 コラボほっかいどう 2F
ノーステック財団(公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)

研究開発支援部

TEL:011-708-6392 / FAX:011-747-1911 

 

ページの先頭へ戻る

ガイドブック掲載企業募集(募集は終了しました)

札幌市では本年度、市内の企業や研究を内外に紹介する冊子「(仮称)札幌市の医療関連産業ガイドブック」の作成を予定しています。本冊子に掲載を希望する企業を下記のとおり募集します。

募集のご案内(PDF:294KB)

  1. 募集対象企業
     <健康・医療分野の特徴的な製品・サービス・技術を有する札幌市内の企業
    ※本社・事業所があること>
    ・事業領域の例:創薬、再生医療技術、医療機器、医療IT・ロボット技術、診断技術、機能性食品・化粧品、リハビリテーション技術、ヘルスケア・スポーツ関連製品など
    ・日本標準産業分類「医療、福祉」に該当する業種に関しては、原則として「医療に附帯するサービス業」のみを対象とします。
  2. 掲載予定内容
    キャッチコピー、主な事業の紹介、事業所の所在地や連絡先などの企業情報等
    ※1社あたり、A4版紙面の6分の1程度のスペースを予定。掲載対象企業数により縮小する可能性があります。
  3. 応募方法・締切
    掲載を希望する企業は、案内資料内<掲載申込フォーム>(ワード:70KB)に必要事項を記載の上、メール(bio@city.sapporo.jp)またはFAX(011-218-5130)で平成31年1月10日(木曜日)までにご連絡ください。(土・日曜、祝祭日を除く2~3営業日以内に確認のお返事をいたします。)

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室ものづくり・健康医療産業担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2392

ファクス番号:011-218-5130