ホーム > くらし・手続き > 環境・みどり > 環境保全 > 環境配慮制度 > 事業者の環境配慮活動支援 > 札幌版省エネ技術 > 事業者向け省エネルギー実践セミナー(2019年度開催)

ここから本文です。

更新日:2019年9月18日

事業者向け省エネルギー実践セミナー(2019年度開催) (終了しました)

お知らせ

今年度の事業者向け省エネルギー実践セミナーは終了しました。

セミナー当日に配布したテキストを公開します(2019年9月18日)

省エネ事業継続業務効率化への第一歩~

  照明のこまめな消灯などの比較的実施しやすい省エネ取組は、多くの事業者が実施してます。さらに一歩進めて、電力使用量などの自社のエネルギー使用量を知ることや省エネ専門家のアドバイスを活用することで、事業継続と業務効率化を実現できます。また、省エネはSDGsの取組の1つであり、企業価値の向上に繋がります。

 このセミナーでは、市有施設や民間施設で実際におこなった省エネ事例から、各事業所での省エネの取組みに役立つものを紹介します。

開催日時(終了しました)

2019年(令和元年)9月11日(水曜日)15時00分~17時00分(14時30分受付開始)

開催場所

札幌市教育文化会館 3階 研修室301

札幌市中央区北1条西13丁目(地下鉄 東西線 西11丁目駅 1番出口から徒歩5分)

(会場には駐車場がございません。公共交通機関をご利用ください。)

対象者

  • 市内の事業所で省エネルギーに興味がある経営者
  • 市内で活動している経営コンサルタント(中小企業診断士など) など

 ※過去の省エネルギー実践セミナーでは、サービス業経営者の方が多く参加しています。

講師

株式会社 藤原環境科学研究所

藤原 陽三(ふじわら ようぞう)氏

募集定員

100名(先着)

 案内チラシ

事業者向け省エネルギー実践セミナー(案内チラシ)(PDF:155KB) 

当日の様子

 seminar11 seminar12

 

 

 seminar4 sfe1

 

57名の方が受講しました。

配布テキスト

当日の配布したテキストを公開します。

札幌市配布テキスト(PDF:1,135KB)

藤原環境科学研究所配布テキスト(PDF:7,222KB)

一般社団法人札幌型省エネ推進企業会フラットエナジー配布テキスト(PDF:450KB)

備考

  • 費用はかかりません。
  • 開催日当日、業務の都合などにより、社内の別の方が受講いただいてもかまいません。受付で受講者の変更をお伝えください。
  • 講座途中の入退場は可能です。
  • 社内の複数の方が受講いただいてかまいません。応募者が多数の場合は、会社別の受講者数を制限させていただく場合があります。
  • 個人事業者の方も受講いただけます。

共催

一般社団法人札幌型省エネ推進企業会フラットエナジー

(札幌市経済観光局が実施している「札幌型省エネルギービジネス創出事業」及び、経済産業省が実施している「省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業」受託者)

昨年度のセミナーのテキスト

北海道胆振東部地震の影響により昨年度のセミナーの開催を中止しました。

昨年度のセミナーで使用予定であったテキストを掲載しておりますので下記のリンクを参照ください。

事業者向け省エネルギー実践セミナー(2018年度開催)

札幌版省エネ技術
事業者向け省エネルギー技術講座・実地講座のご案内

札幌市では、これまで市有施設で培った省エネのノウハウを幌版省エネ技術(Sapporo Smart System)としてまとめてきました。
各種ガイドや関連情報を、札幌版省エネ技術のページで紹介しています。

上記セミナーのほかに、省エネを推進する技術者として必要な知識や技術について事例を交えながら紹介する講座を開催します。
詳しくは、事業者向け省エネルギー技術講座・実地講座(2019年度開催)のページを参照ください。

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部エコエネルギー推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2872

ファクス番号:011-218-5108