ここから本文です。

更新日:2015年7月23日

平成17年度調査結果

ダイオキシン類とは…

平成17年度大気環境中のダイオキシン類調査結果

調査の概要

調査期間

平成17年5月から平成18年2月までの2~4回/年

調査地点

  • 一般環境3地点(2回/年)
  • 沿道1地点(4回/年)
  • 発生源周辺9地点(2回/年)

調査結果の概要

平成17年度の大気環境に係る調査結果は表-1のとおりです。一般環境の調査結果の年平均値は0.014~0.025pg-TEQ/m3、沿道の調査結果の年平均値は0.068pg-TEQ/m3、発生源周辺の調査結果の年平均値は0.012~0.052pg-TEQ/m3で、いずれの地点においても環境基準以下でした。

表-1 大気環境に係るダイオキシン類調査結果(平成17年度)
調査地点 測定結果(単位:pg-TEQ/m3)
年平均

下水道局伏古川処理場(札幌市東区伏古8条1丁目)

-

0.030

-

0.019

0.025

水道局配水センター(札幌市豊平区西岡2条2丁目)

-

0.0095

-

0.018

0.014

二十四軒小学校(西局)(札幌市西区二十四軒2条3丁目)

-

0.018

-

0.011

0.015

沿

北1条局(札幌市中央区北1条西2丁目)

0.081

0.18

0.069

0.021

0.068

発寒清掃工場周辺
発寒東小学校(札幌市西区発寒15条2丁目)
新陵東小学校(札幌市手稲区新発寒5条4丁目)


-
-


0.022
0.020


-
-


0.081
0.080


0.052
0.050

篠路清掃工場周辺
あいの里東小学校(札幌市北区あいの里3条7丁目)
福移小中学校(札幌市東区中沼町240番地)


-
-


0.018
0.021


-
-


0.033
0.017


0.026
0.019

駒岡清掃工場周辺
啓北商業高校(札幌市南区石山1条2丁目)
常盤中学校(札幌市南区常盤2条2丁目)


-
-


0.0084
0.0083


-
-


0.015
0.015


0.012
0.012

白石清掃工場周辺
札苗北中学校(札幌市東区東苗穂10条3丁目)
東米里小中学校(札幌市白石区東米里2124番地)


-
-


0.023
0.041


-
-


0.037
0.041


0.030
0.041

山口処理場
山口処理場(札幌市手稲区手稲山口364番地)


-


0.019


-


0.030


0.025

環境基準値(年平均値)

0.6

参考:単位について

1pg(1ピコグラム);0.000 000 000 001g(1兆分の1グラム)

1ng(1ナノグラム);0.000 000 001g(10億分の1グラム)

注:環境基準についての説明

平成17年度水環境中のダイオキシン類調査結果

調査の概要

調査期間

平成17年8月9日(河川水及びその水底の底質)、9月26日(地下水)

調査地点

  • 河川水及びその水底の底質:環境基準点及び補助地点(3地点、1回/年)
  • 地下水:環境基準点及び補助地点の周辺(1地点、1回/年)

調査結果の概要

河川水質

平成17年度の河川水質に係る調査結果は表-2のとおりです。

3地点の調査結果は0.036~0.067pg-TEQ/Lで、いずれの地点においても環境基準を満たしていました。

表-2 河川水質に係るダイオキシン類調査結果(平成17年度)
調査地点 測定結果
(単位:pg-TEQ/L)

新川

第一新川橋(札幌市手稲区手稲山口265番地付近)

 

0.062

伏籠川

茨戸橋(札幌市北区東茨戸2条1丁目付近)

 

0.059

豊平川

中沼(札幌市東区中沼町45番地付近)

 

0.038

環境基準値

1

注:環境基準についての説明

河川水底の底質

平成17年度の河川水底の底質に係る調査結果は表-3のとおりです。

調査結果は0.18~7.2pg-TEQ/gで、いずれの地点においても環境基準を満たしていました。

表-3 河川水底の底質に係るダイオキシン類調査結果(平成17年度)
調査地点 測定結果
(単位:pg-TEQ/g)

新川

第一新川橋(札幌市手稲区手稲山口265番地付近)

 

2.9

伏籠川

茨戸橋(札幌市北区東茨戸2条1丁目付近)

 

4.0

豊平川

中沼(札幌市東区中沼町45番地付近)

 

0.49

環境基準値

150

注:環境基準についての説明

地下水

平成17年度の地下水に係る調査結果は表-4のとおりです。

調査結果は0.030pg-TEQ/Lで、環境基準を満たしていました。

表-4 地下水に係るダイオキシン類調査結果(平成17年度)
調査地点 測定結果
(単位:pg-TEQ/L)

創成川北16条橋付近

(札幌市北区北16条西2丁目)

 

0.031

環境基準値

1

注:環境基準についての説明

平成17年度土壌環境中のダイオキシン類調査結果

調査の概要

調査期間

平成17年9月26日

調査地点

  • 発生源周辺(清掃工場付近)の3地点(1回/年)

調査結果の概要

平成17年度の土壌環境に係る調査結果は表-5のとおりです。調査結果は0.12~0.73pg-TEQ/gであり、いずれの地点においても環境基準を満たしていました。

表-5 土壌に係るダイオキシン類調査結果(平成17年度)
調査地点 測定結果
(単位:pg-TEQ/g)
発生源周辺

篠路清掃工場周辺

福移小中学校(札幌市東区中沼町240番地)

 

0.065

発寒清掃工場周辺

新陵東小学校(札幌市手稲区新発寒5条4丁目)

発寒東小学校(札幌市西区発寒15条2丁目)

 

0.35

1.9

環境基準値

1,000

注:環境基準についての説明

なお、測定結果の数値は、定量下限値未満の数値をゼロとして毒性等量換算した値です。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境対策課

〒060-8611札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2882

ファクス番号:011-218-5108