• ホーム
  • 防災・防犯
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化・スポーツ
  • 観光・産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉・介護 > 高齢福祉・介護保険 > 介護事業者のみなさまへ > 令和2年度非常用自家発電設備の整備状況の調査について

ここから本文です。

令和2年度非常用自家発電設備の整備状況の調査について

国から非常用自家発電設備の整備状況について、調査依頼がありました。

つきましては、以下のサービス種別を運営している事業所さまは、以下の調査にご協力願います。

対象サービス種別:特別養護老人ホーム、軽費老人ホーム、介護老人保健施設、介護医療院、養護老人ホーム、地域密着型特別養護老人ホーム、認知症対応型通所介護(認知デイ)、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)、小規模多機能型居宅、看護小規模多機能型居宅介護、定期巡回・随時対応型訪問介護看護

 

なお、1つの事業所番号で複数の上記対象サービス種別の指定を受けている場合は、お手数ですが、サービス種別ごとにそれぞれ回答願います。

 

また、数字を入力する場合は半角で入力してください。

入力欄
1.サービス種別(必須)
該当するサービス1つにチェックをしてください。1つの事業所番号で複数サービスを運営されている場合には、お手数ですがサービスごとにご入力・ご回答ください。
 
 
 
 
 
 

注1)半角で入力願います。
注2)サービス種別が軽費老人ホーム若しくは養護老人ホームの場合は、便宜上「0」と入力してください。

記入担当者に直接つながる連絡先(電話番号)をお書きください。
6.事業所に非常用自家発電設備はありますか?(必須)
注1)「はい」で回答した場合は7に、「いいえ」で回答した場合は8に進んでください。
注2)事業所に併設する施設等に非常用自家発電設備があり、その設備によって電力を得ることができる場合は、「はい」で回答してください。
   
7.(6で「はい」と回答した場合)その非常用自家発電設備で72時間の事業継続が可能ですか?
こちらにご回答いただきましたら、8以下の回答は不要です。ページ下の送信確認ボタンから回答を送信してください。ご協力ありがとうございました。
   
8.(6で「いいえ」と回答した場合)今年度中に非常用自家発電設備を整備する予定はありますか?
注1)「はい」で回答した場合は9に進んでください。
注2)「いいえ」で回答した場合は、9以下の回答は不要です。ページ下の送信確認ボタンから回答を送信してください。ご協力ありがとうございました。
注3)事業所を併設する施設等に非常用自家発電設備を整備予定であり、その設備で電力を得ることができる場合には「はい」で回答してください。
   

注1半角で入力願います。また、金額を区切るカンマや単位「円」は入力不要です。
注2工事を必要としない発電機等を購入する場合は、その価格を回答してください。
注3こちらにご回答いただきましたら、調査は終了です。以下の送信確認ボタンから回答を送信してください。ご協力ありがとうございました。

  

携帯電話のメールアドレスを記載する場合は、パソコンからのメール受信を拒否する設定を解除してください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局高齢保健福祉部介護保険課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階

電話番号:011-211-2972

ファクス番号:011-218-5117