ホーム > 健康・福祉・子育て > 食の安全・食育 > 食の安全 > 安全・安心な食のまち・さっぽろ推進事業 > 平成26年度札幌市食品健康危機管理シミュレーション事業

ここから本文です。

更新日:2015年2月23日

平成26年度札幌市食品健康危機管理シミュレーション事業

「ホテル内の宴会場等において、相次いで患者が発生している。」との設定で、定山渓地区のホテル等宿泊施設事業者を対象として対応訓練を実施するとともに、専門家による講演を行いました。
また、危機発生時の対応マニュアルについて、確認しました。

141110写真1 141110写真2 141110写真3

開催日時

平成25年11月5日(火曜日)14時00分~17時00分
開催場所 札幌市中央区南3条西12丁目325 札幌プリンスホテル 国際館パミール3階
訓練内容
  • 机上シミュレーション訓練
    ※事件発生時のある想定局面における対応を協議するディスカッション型の訓練
  • 講演「リスクマネジメントと危機管理について」
  • マニュアルの自己評価
訓練参加者 定山渓地区ホテル等宿泊施設事業者(10事業者28名)

参加の感想

  • 最悪の事態を想定した危機管理マニュアルの作成とそれに基づいたトレーニングが必要と感じました。
  • 今回、シミュレーション訓練に参加し、大変参考になりました。ありがとうございます。

H26アンケートグラフ

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

こちらのフォームは掲載内容に関するお問合せにご利用ください(対応・回答は開庁日のみとさせていただきます。)。
食中毒の発生や不良食品に関する個別のご相談は直接相談窓口までお願いいたします。