ここから本文です。

更新日:2016年9月15日

平成22年度さっぽろ食の安全・安心市民交流事業

事業者や生産者の食の安全・安心への取組みを現地で見学し、意見交換するなどして、事業者や生産者と市民の相互理解を図り、また、市民が食の安全について正しい知識と理解を深め、さらに食に対する信頼感を持ってもらうため、市民交流事業を実施しました。

第1回さっぽろ食の安全・安心市民交流事業【西友厚別店】

大型スーパーマーケットの西友厚別店さんを見学させていただき、意見交換を行いました。

(売場の見学・意見交換の様子)
西友見学

日時 平成22年6月30日(水曜日)13時20分~16時00分
内容 西友厚別店で見学・意見交換
  • バックヤードの見学
  • 売場の見学
  • 商品の品質管理や施設の衛生管理についての説明
  • 意見交換 など
見学先 西友厚別店(札幌市厚別区厚別西4条6丁目)
参加者の主な感想
  • いつも利用している店舗のバックヤードで関係者と話ができとても良かった。
  • 施設の衛生管理が行き届いていることがわかり、安心して買い物ができると思った。
  • 店内を見学してから意見交換をしたのが良かった。
  • 市民が気軽に参加できてよかった。

ページの先頭へ戻る

第2回さっぽろ食の安全・安心市民交流事業【ミルクの郷】

今回は親子20組40名(小学4年生~6年生を対象)が参加し、牛乳やバターなどを作っている、ミルクの郷さんの工場見学と意見交換会を行いました。
意見交換会終了時には、参加してくれた小学生の皆さんに修了証をお渡ししました。

(工場の見学・意見交換・修了証授与の様子)
ミルクの郷工場見学ミルクの郷意見交換ミルクの郷修了証交付

日時 平成22年7月28日(水曜日)13時20分~16時00分
内容 ミルクの郷の見学・意見交換
  • 「牛の館」:模擬牛の搾乳体験ほか
  • 「ミルク館」:牛乳、乳製品などの製造ラインの見学
  • 「まきば館」:バターやプリンの製造室の見学
  • 意見交換 など
見学先 ミルクの郷(東区丘珠町573-27)
参加者の主な感想
  • 牛乳を作っているところを見て、機械がすごくたくさんあってびっくりした。(子)
  • 子供と毎日一緒に飲んでいる牛乳のことについて学べたのが良かった。沢山の検査によって安全が保たれているのだと実感できた。(親)
  • 説明が分りやすく勉強になった。自由研究でみんなに牛乳のおいしさを伝えたい。(子)

ページの先頭へ戻る

第3回さっぽろ食の安全・安心市民交流事業【札幌市中央卸売市場】

札幌の食品流通の拠点である、札幌市中央卸売市場で、せり場や検査室を見学し、意見交換を行いました。

(札幌市中央卸売市場のせり場・検査室の見学の様子)
市場せり場市場検査室

日時 平成22年8月28日(土曜日)6時30分~10時00分
内容

中央卸売市場の見学・意見交換

  • 青果棟せり場の見学
  • 展示室の見学
  • 市場関係者との意見交換

市場内の検査室の見学・意見交換

  • 検査室の見学
  • 検査室職員との意見交換
見学先 札幌市中央卸売市場(札幌市中央区北12条西20丁目)
参加者の主な感想
  • 生産者から消費者まで食の流れについてとてもよく理解ができた。
  • 普段は見られない場内を見学することができ、非常に満足した。
  • 市場の生の活気を感じられた。

ページの先頭へ戻る

第4回さっぽろ食の安全・安心市民交流事業【たまねぎ農園】

札幌市の農業について、札幌市農業支援センター職員によるミニ講座を行いました。
その後、札幌市内でたまねぎを栽培している、大萱生さんの農園を見学させていただき、意見交換を行いました。

(ミニ講座・農園見学の様子)
ミニ講座農場見学

日時 平成22年8月31日(火曜日)13時00分~17時00分
内容

ミニ講座(講師:札幌市農業支援センター)

  • 札幌市農業の概要
  • 地産地消の取組みについて

たまねぎ農園で見学・意見交換

  • 農園紹介
  • たまねぎの栽培状況の見学・説明
  • 安全・安心でおいしい野菜作りの取組みの説明 など
見学先 たまねぎ農園(大萱生さん)(北区篠路町上篠路)
参加者の主な感想
  • 農家の方に生産の苦労や品種改良について聞くことができてよかった。
  • 生産者の苦労がわかった。心して食べるようにしたい。
  • 農薬、化学肥料の悪いところばかり見ていたが、たまねぎの病気の予防に必要と聞いて少し安心した。

ページの先頭へ戻る

第5回さっぽろ食の安全・安心市民交流事業【石狩東洋】

今回は親子19組39名(小学4年生~6年生を対象)が参加し、焼きそばや魚肉ソーセージなどを作っている、石狩東洋さんの工場見学と意見交換会を行いました。
意見交換会終了時には、参加してくれた小学生の皆さんに修了証をお渡ししました。

(工場の見学・意見交換の様子)
東洋水産工場見学東洋水産意見交換会

日時 平成23年1月12日(水曜日)13時00分~17時00分
内容 石狩東洋の見学・意見交換
  • 焼きそば、ゆでうどん、生ラーメンの製造ラインの見学
  • 魚肉ハム・ソーセージの製造ラインの見学
  • 意見交換 など
見学先 石狩東洋(小樽市銭函5丁目61-1)
参加者の主な感想
  • こんなにも工場に入るときに、厳重にホコリをとったり、消毒したりして安全だなって思った。(子)
  • 今回の工場見学で、食の安全、生ラーメン、魚肉ハム・ソーセージやうどん、焼きそばのいろいろなことがわかり楽しかった。(子)
  • いつも食べている商品が、どのように作られているのかがわかって楽しかった。これからも、もっといろいろな見学ができると楽しいと思った。(親)

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

こちらのフォームは掲載内容に関するお問合せにご利用ください(対応・回答は開庁日のみとさせていただきます。)。
食中毒の発生や不良食品に関する個別のご相談は直接相談窓口までお願いいたします。