ホーム > 健康・福祉・子育て > 生活衛生 > 公衆浴場・旅館業・興行場・温泉・プール > 札幌市の旅館業法にかかる制度について(パブリックコメント)

ここから本文です。

更新日:2018年5月14日

札幌市の旅館業法にかかる制度について(パブリックコメント)

パブリックコメントの実施について

国では、平成29年12月15日に「旅館業法」、平成30年1月31日に「旅館業法施行令」、「旅館業法施行規則」を改正・公布しました。加えて、厚生労働省通知「旅館業における衛生等管理要領」の内容を受け、札幌市では、地域の実情に合わせた内容に変更するため、「札幌市旅館業法施行条例の一部を改正する条例(案)」の概要を取りまとめ、広く市民の皆様にお知らせするとともに、御意見を募集いたしました。

また、お寄せいただいた御意見を参考に条例案を策定し、平成30年第2回定例市議会に上程する予定です。

実施結果(御意見と札幌市の考え方等)

市民意見の概要と札幌市の考え方(PDF:227KB)

実施概要(※御意見の募集は終了しました)

募集期間

平成30年3月19日(月曜日)から平成30年4月17日(火曜日)(最終日の17時15分必着)

資料

1札幌市の旅館業法に係る制度について皆様の意見を募集します~パブリックコメント手続きの実施について~(PDF:81KB)

2札幌市旅館業法施行条例の一部を改正する条例案の概要(PDF:53KB)

3別紙(PDF:90KB)

4その他(厚生労働省「旅館業法の改正について」、法、政省令、各種通知掲載)

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188046.html

資料の配布場所

・札幌市保健所生活環境課(中央区大通西19丁目WEST19 3階)

・札幌市役所本庁舎市政刊行物コーナー(中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎2階)

・各区役所総務企画課広聴係

ご意見の提出方法

・上記期間中に郵送、持参、ファクスまたは電子メールでご提出ください。

・郵送、持参、ファクスの場合、「意見記入シート」をご利用いただき、下記までご提出ください。

・電子メールの場合、メール件名を「札幌市の旅館業法に係る制度についてに対する意見」とご記入いただき、メール本文については、お名前、ご住所、ご意見内容を入力の上、送信してください。

意見の提出方法一覧
提出方法 提出先
郵送・持参

〒060-0042札幌市中央区大通西19丁目WEST19 3F

札幌市保健福祉局保健所生活環境課

ファクス

011-622-7311
電子メール seikatsu-eisei@city.sapporo.jp

留意事項

・お名前、ご住所をご記入ください。(意見概要を公表する際に、お名前御住所は公表いたしません。)

・電話、口頭でのご意見は受け付けておりませんので御了承ください。

・いただいたご意見は、個人情報を除き公開される可能性がありますので、御了承ください。

・ご意見に関する個別の回答はいたしませんので、御了承ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所生活環境課

電話番号:011-622-5182

ファクス番号:011-622-7311