ホーム > 新型コロナウイルス感染症について > 事業者の皆さまへ > 企業等で新型コロナウイルス感染症患者が発生した時の対応について

ここから本文です。

更新日:2022年8月2日

企業等で新型コロナウイルス感染症患者が発生した時の対応について

現在、新型コロナウイルス感染症患者の急増に伴い、業務がひっ迫していることから、学校・企業等の調査を休止しております。市民の皆様、関係機関の皆様のご理解とご協力を賜りますようお願いたします。

感染者ご本人様から職場にご連絡いただくとともに、職場内で症状がある方は体調不良時のお問い合わせ先をご確認ください。

学校・企業等向け

一時休止させていただいている学校・職場内等で保健所の調査に準じて調査を行う場合は、以下のリンク先を参考にしてください。

病院・高齢者施設等向け

病院・高齢者施設等における疫学調査については、以下のリンク先をご確認いただきますようお願いします。

高齢者・障がい者施設において感染者が発生した場合の感染対策等については、以下のリンク先をご確認いただきますようお願いいたします。

 

施設の消毒

施設の消毒については、別紙「企業等で行う日常の消毒方法」をご確認ください。
【別紙】企業等で行う日常の消毒方法(PDF:607KB)

消毒は各企業にて実施していただきますようお願いします。

 

 職場復帰等の際の陰性確認検査は不要です

陽性者の療養期間又は濃厚接触者の待機期間が解除された後に、職場等で勤務を開始するにあたり、PCR検査、抗原定性検査キットによる陰性証明は不要です。
陰性確認検査不要(PDF:1,185KB)

※参考
感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第 18 条に規定する就業制限の解除に関する取扱いについて(令和2年5月1日付厚生労働省通知/令和4年1月 31 日一部改正)

参考資料リンク

【新型コロナウイルス感染症に関する一般的な問い合わせ先】

札幌市新型コロナウイルス一般電話相談窓口

電話番号:0570-085-789(ナビダイヤル・毎日9時00分~21時00分)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。