ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康(からだ・こころ) > 感染症・予防接種 > 感染症 > コールセンター向け新型コロナウイルス感染症対策訪問支援事業

ここから本文です。

更新日:2021年8月7日

コールセンター向け新型コロナウイルス感染症対策訪問支援事業

この度は、コールセンター向け新型コロナウイルス感染症対策訪問支援事業を活用いただき、誠にありがとうございます。
このページでは今後の生活にも役立つ簡単な予防方法について、ご紹介します。

新型コロナウイルスに感染しない2つのポイント

新型コロナウイルスの感染の多くが飛沫感染(※)と接触感染(※)です。
感染を防ぐ2つのポイントをご紹介します。

飛沫感染・接触感染とは?

  • 飛沫感染・・・人と会話をしたり咳やくしゃみをしたり食事や歯磨きなどをしている時に唾液が飛ぶことで周りにいる人の目や鼻などにウイルスが入って感染することです。
  • 接触感染・・・自分の手指などについたウイルスを、目や鼻などに付着することで感染することです。

マスク編(飛沫感染対策)

飛沫感染を防ぐ対策としては、サージカルマスクを正しく装着することで98~99%の飛沫をカットすることができます
食事などで一時的にマスクを外す際は、きれいに拭いたテーブルの上にティッシュをはさんで一時保存しましょう。
マスク自体も外側が汚染されている可能性があり、無意識にマスクを触り、感染リスクが高まるため、マスクを触ったときは手指消毒を行いましょう。

マスクのつけ方

手指衛生編(接触感染対策)

目や鼻などにウイルスが付着しなければほとんどの接触感染は防げますが、人間は知らないうちに1時間で23回程度顔を触っていると言われてるため、手指が消毒されていないと、新型コロナウイルスに感染してしまう可能性があります。
また、国立感染症研究所の新型コロナウイルス感染症に対する感染管理の中で、段ボールは24時間、プラスチックやステンレス表面には72時間ウイルスが生存していたとの記述があります。
新型コロナウイルスは手すりやドアノブ、スイッチや電話機などいろいろな環境に存在しますので、使用する場合はしっかりとアルコールで拭き取り消毒し、さらに共有物を触った場合はアルコールで手指消毒をしましょう

shushishodoku 手指消毒のタイミング 

物の消毒

帰宅したらすぐに実施していただきたい新型コロナウイルスの感染対策

洗濯編

人混みや公共交通機関を利用した際、衣類にウイルスがついてしまったのではないかと心配になると思います。
実は、衣類にウイルスが付着した場合、一定時間経過しなければウイルスは死活しません。
しかし、コロナウイルスは界面活性剤に弱いので、普通に洗濯をするだけでも効果があります。
さらに60度以上の熱にも弱いので、乾燥機で加熱するのも有効です。
もちろん消毒だけであれば、アルコール70%以上のものや次亜塩素酸ナトリウム0.05%以上のものも有効ですが、衣類の消毒には不向きです。
洗濯するまでは衣類にウイルスが付着している可能性がありますので、持ち運びにはビニール袋に入れて行ってください。

シャワー編

コロナウイルスは人間の皮膚に9時間程付着しますが、もちろんアルコールで手指消毒をしっかり行えば手の消毒はできます。
しかし、髪の毛と顔といったほかの部位はアルコール消毒が難しいため、帰宅したらまずはシャワーに入ることが有効です。
極力家庭内にウイルスを持ち込まないためには、界面活性剤が入っているシャンプーやボディソープで全身を洗い流し、家の中にウイルスを拡散させないようにしましょう。

新型コロナウイルスの各種相談窓口

症状等 連絡先

発熱、咳、痰、息切れなどの呼吸器症状のある方

味覚や嗅覚に異常のある方

救急安心センターさっぽろ

電話:#7119

(毎日24時間)

※英語、中国語、韓国語、タイ語、マレー語、ロシア語でも相談できます。

※ダイヤル回線・一部IP電話からは、011-272-7119

発熱して医療機関を受診する時

かかりつけ医など、身近な医療機関

受診する際は、必ず事前に電話してください。

かかりつけ医、身近な医療機関がわからない場合は、上記の「救急安心センターさっぽろ」へ。

体調不良に関する不安やその他の疑問

札幌市新柄コロナウイルス一般電話相談窓口

電話:0570-085-789(ナビダイヤル)

(毎日9時~21時)

ワクチン接種に関するお問い合わせ

札幌市新柄ウイルスワクチン接種お問い合わせセンター

電話:011-351-8646

(毎日9時~18時)

 


 

このページについてのお問い合わせ

【このページについてのお問い合わせ】
札幌市保健所医療対策室 疫学調整班 支援グループ
noukousessyoku@city.sapporo.jp