ここから本文です。

更新日:2022年5月30日

マスクの着用について

令和4年5月19日に新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボードに示された専門家の意見も踏まえ、厚生労働省においてマスク着用の考え方を示したリーフレットが公表されました。今後の感染防止対策にご活用ください。

屋外・屋内でのマスク着用について

【画像】屋外・屋内でのマスク着用について(PDF:387KB)

子どものマスク着用について

【画像】子どものマスク着用について(PDF:166KB)

マスク着用の考え方

  • マスク着用は従来同様、基本的な感染防止対策として重要です。一人ひとりの行動が、大切な人と私たちの日常を守ることに繋がります。
  • 屋外では、人との距離(2m以上を目安)が確保できる場合や、距離が確保できなくても、会話をほとんど行わない場合は、マスクを着用する必要はありません。
  • 屋内では、人との距離(2m以上を目安)が確保できて、かつ会話をほとんど行わない場合は、マスクを着用する必要はありません。
  • 就学前のお子さんについては、マスクの着用を一律には求めていません。

R040520事務連絡(別紙)

参考資料

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。