ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康(からだ・こころ) > 感染症・予防接種 > 感染症 > オンラインシンポジウム「新型コロナウイルス感染症第5波を振り返り第6波に備える」を開催します。

ここから本文です。

更新日:2021年11月25日

オンラインシンポジウム「新型コロナウイルス感染症第5波を振り返り第6波に備える」を開催します。

新型コロナウイルス感染症拡大の第5波においては、市民のワクチン接種が進んだこと等により、高齢者施設等でのクラスター発生数は抑えられましたが、ワクチンブレイクスルークラスターの経験がありました。さらに現在、治療薬についても新たな進展が見られつつあります。

このような状況の中、第5波で得た経験やノウハウを共有し、ワクチン接種後、新たな治療薬の使用も可能となってきた「今」の対応について話し合い、よりよい対策への方向性を見出すことが、第6波の発生を抑えながら必要な医療を多くの人に適切に届けていくために効果的であると考えております。

つきましては、医療機関を対象として、下記のとおり、第5波の医療現場を経験した医師、看護師によるオンラインシンポジウムを開催いたします。是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健所医療対策室疫学調整班支援グループ
noukousessyoku@city.sapporo.jp