• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース3月14日災害に備えて~平成29年度東区防災研修会開催

ここから本文です。

更新日:2018年3月15日

地区ニュース3月14日災害に備えて~平成29年度東区防災研修会開催

講演の様子

講演の様子

3月14日午前9時45分から、東区民センター(東区北11条東7丁目)で「東区防災研修会」が開催され、地域住民ら約170人が参加した。

第1部では、公益財団法人札幌市防災協会防災・危機管理専門官の細川雅彦(ほそかわ・まさひこ)氏による「地域防災の重要性について」の講演が行われた。細川氏は「自然災害は、いつどこで起こるか分かりません。一番大切なのはどうしたらよいかをみんなで一緒に考え、実行することです」と話し、地震や大雨、台風など、これまで日本各地で実際に起こった自然災害の状況や札幌市で想定される地震について紹介した。参加者らは、熱心に講義内容のメモを取るなど、真剣な表情で話を聞いていた。

第2部では、東消防署員による実技研修が行われ、ロープ結索や段ボールベッドの作成について学んだ。参加者らは、署員から簡単な説明を受けた後、署員へ質問したり、参加者同士で話し合ったりしながらさまざまな場面で活用できるロープ結索を実践していた。

また、段ボールベッドの作成実習では、署員の説明を受けながら、協力して段ボールベッドを作成し、その寝心地などの感触を確認していた。

参加者の男性は、「最悪を想定し、準備することの大切さを再確認した」と話し、防災に対する意識を高めていた。

ロープ結索実習の様子

ロープ結索実習の様子

段ボールベッドの作成実習の様子

段ボールベッドの作成実習の様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414