• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース1月28日楽しい音楽の時間を♪~第1回ひがしくハッピー・タッピーコンサート開催

ここから本文です。

更新日:2018年1月30日

地区ニュース1月28日楽しい音楽の時間を♪~第1回ひがしくハッピー・タッピーコンサート開催

コンサートの様子1

コンサートの様子1

1月28日午後2時から、東区民センター(東区北11条東7丁目)大ホールで、東区役所・東区民センターの共催で「第1回ひがしくハッピー・タッピーコンサート」が開催された。

ひがしくハッピー・タッピーコンサートは、来場者に椅子に座ってゆっくり音楽を楽しんでもらいたいという思いから、東区民センターロビーで開催されていたロビーコンサートをリニューアルしたもの。開催日を毎月第3月曜日から奇数月第3金曜日に変更、場所を広い大ホールに移し、時間を30分から1時間に拡大した。

記念すべき第1回は、より多くの方に楽しんでもらおうと日曜日の開催となり、会場にはリニューアルしたコンサートを楽しもうと区民や親子連れなど約200人が来場した。

出演は、札幌を拠点に活動している市民吹奏楽団の蝦夷吹奏楽団。同団体は、「仲間を信頼し仲良く協力しながら活動を楽しむ」「観客の皆さまと一体となり楽しめるステージ作り」を活動目標に、クラシックからジャズ、Jポップなど幅広いジャンルの演奏で、東区を中心に活動を行っている。

この日は、「威風堂々」、「オペラ『トゥーランドット』から『誰も寝てはならぬ』」などのクラシック音楽に始まり、ディズニー、ジャズ、Jポップなどの多彩なジャンルの音楽が演奏された。演奏中は、団員の勇ましいソロ演奏に大きな拍手が送られたり、ゆかいな犬の鳴きまねに笑いが起こるなど、会場全体は温かい雰囲気に包まれ、聴きなじみのある曲にリズムを取ったり、歌詞を口ずさんだりと思い思いに楽しむ観客の姿が見られた。

最後の楽団の十八番である「ルパン3世のテーマ~love pop mix~」の演奏が終わると、観客から大きな歓声と拍手が送られた。

アンコールでは、人気ドラマの主題歌「恋」と1972年の札幌オリンピックテーマソング「虹と雪のバラード」が演奏され、まさに踊りと歌で楽団と観客が一体となったコンサートとなった。

観客は、笑顔で「来たかいがあった」「とても楽しかった」「次回も楽しみ」と話し、とても満足した様子だった。

コンサートの様子2

コンサートの様子2

コンサートの様子3

コンサートの様子3

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414