• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース11月7日「火事がなくなりますように~児童防火作品コンクール」

ここから本文です。

更新日:2015年11月10日

地区ニュース11月7日「火事がなくなりますように~児童防火作品コンクール」

表彰式の様子の写真1

表彰式の様子1

7日(土曜日)、東区防火委員会(会長:菅原守也(すがわら・もりや))主催による「児童防火作品コンクール」の表彰式が、「こどもの劇場やまびこ座」(東区北27条東15丁目)で行われた。

このコンクールは、同委員会が自発的な防火意識の高揚と地域の防火啓発を目的として、昭和57年から行っているもので、今年で34回目を迎えた。東区内の小学生を対象に「防火」に関する絵画、標語、ポスターの作品を募集したところ、3部門に合わせて939点の作品が集まり、9月29日に行われた審査の結果、優秀賞21点、努力賞61点の入選作品が選出された。

個性的で力強い消防車の絵、火災への注意を呼び掛ける防火標語、ポスターなど、どれも力作ぞろい。受賞した児童には、村上雅紀(むらかみ・まさのり)札幌市東消防署長などから、自分の作品が描かれた表彰盾が贈られ、会場に集まった父母たちから大きな拍手が送られていた。

その後、審査員を代表して札幌市立栄東小学校の加藤雅子(かとう・まさこ)校長は、「どの作品も、一生懸命書いた様子が感じられて、とても元気が出ました。書くことは、知ること、考えることにつながります。防火について、関心を持つきっかけになってくれればと思います」と感想を述べた。

会場には入選作品が飾られ、鑑賞していた人たちは、作品の出来栄えに感心していた。

入選作品は、11月9日(月曜日)から11月15日(日曜日)まで、東区民センター1階ロビー(東区北11条東7丁目)に展示され、広く市民に防火を訴える。

表彰式の様子の写真2

表彰式の様子2

表彰式の様子の写真3

表彰式の様子3

表彰式の様子の写真4

表彰式の様子4

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局

電話番号:011-781-2100