• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース11月4日交通事故ゼロの東区を目指して~東区交通安全母の会『あいあい研修会』開催

ここから本文です。

更新日:2015年11月5日

地区ニュース11月4日交通事故ゼロの東区を目指して~東区交通安全母の会『あいあい研修会』開催

あいあい研修会の様子1

あいあい研修会の様子1

11月4日(水曜日)、東区民センター(北11条東7丁目)で、「東区交通安全母の会あいあい研修会」が開催され、各地区の交通安全母の会会員など、約160人が参加した。

この研修会は、交通安全母の会会員の交通安全に関する知識の向上や、地域住民への普及活動の推進を目的に毎年この時期に行われているもの。

はじめに主催者を代表して、東区交通安全母の会連絡協議会の位田美沙子(いだ・みさこ)会長が開会のあいさつをし、研修会がスタートした。

東区交通教育指導員による交通安全教室では、実際に保育園や幼稚園で行っている「冬の交通安全教室」が実演された。

おばけが登場する人形劇では、道路で遊んではいけないこと、雪山を登ってはいけないことなど冬期間の外出時に気をつけることや道路を横断する際の4つのルール「とまる」、「みる」、「きく」、「まつ」が紹介されていた。

人形劇の後は、参加者も一緒になって「交通安全元気体操」を体験し、信号機に描かれている人や大型バスを運転する人の真似など、音楽に合わせて体を動かした。園児向けに工夫を凝らした内容となっており、参加者から時折笑い声が上がっていた。

講話では、札幌市市民まちづくり局地域振興部区政課の武田政弘(たけだ・まさひろ)交通安全推進担当係長から、「交通事故の防止について」の話があり、市内の死亡交通事故件数が現時点で昨年1年間の件数と同じであることなど最近の事故の特徴が語られた。

「統計を取り始めた昭和30年から交通事故で亡くなる方がいなかった日が一日もありません。いつ被害者や加害者になるかわからないことをいつでも認識してください」と講話が締めくくられると、参加者らは大きくうなずき、気を引き締めていた。

 

あいあい研修会の様子2

あいあい研修会の様子2

あいあい研修会の様子3

あいあい研修会の様子3

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414