• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース9月16日「声かけあい、支えあう、安心安全なまちづくり区民協議会」防災部会が開催

ここから本文です。

更新日:2015年9月18日

地区ニュース9月16日「声かけあい、支えあう、安心安全なまちづくり区民協議会」防災部会が開催

防災部会の様子1

防災部会の様子1

16日(水曜日)、東区役所(北11条東7丁目)で、「声かけあい、支えあう、安心安全なまちづくり区民協議会」(会長:村井啓一(むらい・けいいち))の防災部会が開催された。

この防災部会は、平成25年度から継続実施している「東区地域防災活動手順書」説明会と簡易型災害図上訓練(DIG)等の今年度開催に先立ち、実施内容等の確認及び意見交換を目的としたもの。

防災部会には部会を構成する町内会や協力団体などの関係者19人が出席。

岩谷隆司(いわや・たかし)防災担当副会長より開催のあいさつが述べられた後、今年度の計画や手順書の内容などについて説明が行われた。

その後、避難場所運営ゲーム(HUG)の簡易体験が行われ、石狩地方中部を震源とするマグニチュード7.3の直下型地震が厳冬期の札幌で発生したという設定で、災害時に避難場所で起こりうる出来事にどのように対応するか、参加者らは3つのグループに分かれて運営方法について検討した。

避難者の情報カードと起こりうる出来事が記載されたイベントカードの内容が司会者によって読み上げられ、「けがをした子どもがいる家族が避難所に来ました」、「寒いので、ドラム缶でたき火をしたいという避難者がいます」という状況に対し、参加者はグループ内で相談しながら、避難所を示した紙にカードを配置して対応方法を決定していった。

体験終了後、参加者はそれぞれのグループで検討した結果を見ながら、「けがをした人の対応の判断は、やはり難しい」や「限られた数のストーブや簡易トイレをどこに配置すればいいか考えさせられた」と感想を述べ、「非常に勉強になった。参考にしたい」と意欲的な表情を見せていた。

防災部会の様子2

防災部会の様子2

防災部会の様子3

防災部会の様子3

防災部会の様子4

防災部会の様子4

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2409