• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース7月28日とことん遊ぼう!~「第10回ひのまるちびっ子なつまつり」開催

ここから本文です。

更新日:2015年7月29日

地区ニュース7月28日とことん遊ぼう!~「第10回ひのまるちびっ子なつまつり」開催

ストラックアウトに並ぶ様子

ストラックアウトに並ぶ様子

28日(火曜日)、東区のひのまる公園(東区北41条東10丁目)で、「第10回ひのまるちびっ子なつまつり」が開かれ、夏休みに入ったばかりの子どもたちやベビーカーを押した親子連れなど約1,500人が参加し、会場は大いににぎわった。

この催しは、地域の子どもの健全育成に資することを目的に関係団体や機関等により設立された栄東地区子ども未来会議の「ひのまるちびっ子なつまつり実行委員会(実行委員長:新井熟(あらい・みのる))」が主催。平成17年から始まり、今年で10回目の開催となる。

栄緑小学校の児童による開会宣言の後、同校3、4年生の元気いっぱいの「よさこいソーラン踊り」と子育てサロンスターキッズの可愛いらしい「ヒップホップダンス」の披露で始まると、中高生や企業、地域のボランティアが協力して、ストラックアウト、ヨーヨー釣り、手品、バルーンアート、ボールプールなど30種類以上の遊びコーナーを用意し、さまざまな年齢層の子どもたちを楽しませた。

晴天に恵まれたこの日は、夏まつりならではの水あそびコーナーが人気で、「さかなすくい」や「バケツスライダー」では、ずぶ濡れになりながら夢中で歓声を上げ、気持ちよさそうに楽しむ子どもたちを、学生ボランティアなどが笑顔でサポートしていた。

スタンプラリーでは、じゃんけんやけんけんぱなど、さまざまなミッションがあり、子どもたちは次々とクリアし、スタンプが集まると、折り紙で作られた手作りのメダルをプレゼントされ、うれしそうな笑顔を見せていた。

参加した学生ボランティアは、「普段、小さな子どもと接する機会がないので、自分たちも楽しませてもらっています」とボランティア活動を楽しんでいる様子だった。

ウキウキ金魚すくいの様子

ウキウキ金魚すくいの様子

水遊びの様子

水遊びの様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部栄東まちづくりセンター

〒007-0841 札幌市東区北41条東14丁目3-1

電話番号:011-711-2203

ファクス番号:011-711-0150