• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース7月1日事故に遭わない自転車の乗り方を~札苗緑小学校で「2年生自転車交通安全教室」を開催

ここから本文です。

更新日:2015年7月2日

地区ニュース7月1日事故に遭わない自転車の乗り方を~札苗緑小学校で「2年生自転車交通安全教室」を開催

交通安全教室の様子1

交通安全教室の様子1

1日(水曜日)、札苗緑小学校(東区東苗穂13条4丁目、米田英二(よねた・えいじ)校長、児童数770人)で2年生の児童に自転車の正しい乗り方を学んでもらおうと「2年生自転車交通安全教室」が開催された。

この日は、雨が降っていたため、体育館で教室が行われた。教室が始まると、まず東区交通安全指導員会の篠原光男(しのはら・みつお)さんより、自転車に乗る前の点検方法について、「この自転車には壊れているところがあります。わかるかな?」とクイズ形式で出題され、代表の児童2名が自転車を観察して答え、他の児童らも立ち上がって見るなど、説明を熱心に聞いていた。

自転車の通行方法実習では、信号機や標識、障害物などを設置して作られたコースを、児童一人一人が実際に自転車に乗って体験した。歩行者がいる交差点では自転車から降りて押しながら横断し、歩行者がいない交差点では自転車に乗ったまま横断してもよいことや、自転車に乗るときは、左右確認の後、後ろも確認することなどを学んでいた。米田校長が「後ろも確認してね」と声をかけると、児童らは、しっかりと確認してから自転車を走らせていた。

クラス全員が体験を終えると、篠原さんらに児童の一人が「今までは、右・左・右しか見ていなかったけど、今度からは後ろも見ます」と感想を話し、最後は全員で「ありがとうございました」と大きなお礼のあいさつで締めくくった。

交通安全教室の様子2

交通安全教室の様子2

交通安全教室の様子3

交通安全教室の様子3

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414