• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース6月26日つどーむ周辺を安心安全な場所へ~草刈りボランティア活動

ここから本文です。

更新日:2015年6月30日

地区ニュース6月26日つどーむ周辺を安心安全な場所へ~草刈りボランティア活動

草刈りボランティア活動の様子1

草刈りボランティア活動の様子1

26日(金曜日)、東区内の建設会社68社で構成する「東区災害防止協力会」(安田謙一(やすだ・けんいち)会長)が、つどーむ(札幌市スポーツ交流施設:栄町885番地ほか)前を通る篠路通沿線(丘珠川沿い)約1.5キロメートルの草刈り・ごみ拾い活動を行った。

昭和42年に組織された東区災害防止協力会は、市の災害防止復旧活動に協力し、災害発生に備えて日ごろの出動訓練や、区の防災訓練における物資輸送、冬場の福祉除雪への協力など、地域活動にも積極的に参加している。草刈りボランティア活動は今年で9回目。

この日は好天に恵まれ、午前9時に約160人の参加者がつどーむ駐車場に集合。作業前の朝礼では多田博(ただ・ひろし)東警察署長も参加し、安田会長から「水分補給を欠かさず、けがのないよう作業を行ってください」とのあいさつがあり、その後グループごとに分かれて作業が始まった。

草刈り機を手に参加者らが、胸の高さまである雑草の中に分け入って作業を進めると、みるみる草が刈り取られていき、見通しが良くなった。

その後、土手の上に集められた雑草はミニショベルも作業に参加して、次から次へと手際よくトラックに積み込まれた。

ごみ拾い活動も含め正午ころまで続いた作業が終わると、刈り取った草の量は4トントラック約13台分に達した。

初夏の日差しを受け、草が刈り取られた敷地は、付近を通る歩行者やドライバーにすっきりとした印象を与えていた。

草刈りボランティア活動の様子2

草刈りボランティア活動の様子2

草刈りボランティア活動の様子3

草刈りボランティア活動の様子3

草刈りボランティア活動の様子4

草刈りボランティア活動の様子4

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区土木部維持管理課

〒065-0033 札幌市東区北33条東18丁目1-6

電話番号:011-781-3521