• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース6月23日秋元市長と語る会~障がい福祉を支える現場から

ここから本文です。

更新日:2015年6月25日

地区ニュース6月23日秋元市長と語る会~障がい福祉を支える現場から

秋元市長と語る会1

意見交換会の様子1

6月23日(火曜日)、東区民センター(北11条東7丁目)で、東区内の障がい福祉サービス事業所の管理者などで構成される東区障害者自立支援ネットワークと秋元克広(あきもと・かつひろ)札幌市長が意見交換を行う「秋元市長と語る会~障がい福祉を支える現場から~」が開催された。対話者7人が参加し、傍聴者も50人以上が詰め掛けた。

東区障害者自立支援ネットワークでは、講習会や情報交換を目的に毎月、定例会を開催している。

今回、秋元市長を招き、障がい者が地域で自立した生活を送ることができるよう、各事業所で取り組んでいる支援内容や現場の実態について報告し、行政機関と障がい福祉サービス事業者が両輪となってより良い支援を提供していけるよう意見交換会を行った。

参加者の自己紹介、秋元市長のあいさつ後、「障がい福祉を支える現場」をテーマにさまざまな意見が出された。

参加者からは、介護の現場で働く人材不足のことや障がい者の家族支援の必要性、民間賃貸住宅への入居困難など、障がい福祉の現場を取り巻く状況について、活発な意見が交わされた。

対話者として参加した自立支援センター歩歩路(ぽぽろ)の澗口幸子(たにぐち・さちこ)理事長は「市長には丁寧にお答えいただき、市民との対話、特に福祉支援に係る現場の声を大事にされているか十分感じることができました。今後の市政に期待の持てる意見交換でした」と語った。

意見交換会の様子2

意見交換会の様子2

意見交換会の様子3

意見交換会の様子3

意見交換会の様子4

意見交換会の様子4

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区保健福祉部保健福祉課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2459