• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース2月28日「交通安全を願って~幼稚園児から千羽鶴のプレゼント」

ここから本文です。

更新日:2014年3月3日

地区ニュース2月28日「交通安全を願って~幼稚園児から千羽鶴のプレゼント」

26年千羽鶴贈呈式1

28日(金曜日)、私立ふしこ幼稚園(本町1-5、池添未知子(いけぞえ・みちこ)園長、園児数:247人)の園児2人が東区役所(北11東7、区長:内藤一男(ないとう・かずお))を訪れ、交通安全の願いを込めた千羽鶴を贈った。

この千羽鶴は、交通安全を願うとともに、園児自らの交通安全意識の高揚を図ることを目的に、園児と保護者、先生たちが心を込めて折ったもの。毎年区役所に贈られており、今年で13回目となる。

この日は、この春1年生になる高橋諒(たかはし・りょう)くんと高橋美羽(たかはし・みう)ちゃんが区役所を訪れた。

2人で抱えきれないほどたくさんの千羽鶴を内藤区長と東区のマスコットキャラクター「タッピー」に手渡した。

両園児は「横断歩道を渡るときは、右を見て左を見て、もう一度右を見てから渡ります」「横断歩道ではすぐに飛び出しません。走って渡らないようにします」と、大きな声で元気よくあいさつをした。

内藤区長より交通安全のノートと鉛筆を渡された園児はうれしそうな笑顔を見せていた。

千羽鶴は園児たちの交通安全への願いを広く区民にも知ってもらうため、早速、区役所1階ロビーに飾られた。

26年千羽鶴贈呈式2

26年千羽鶴贈呈式3

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

電話番号:011-741-2400