• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース2月8日「竹スキー体験6万人達成!(雪まつりつどーむ会場)」

ここから本文です。

更新日:2014年2月12日

地区ニュース2月8日「竹スキー体験6万人達成!(雪まつりつどーむ会場)」

竹スキー6万人達成1

記念撮影(右端はモエレまちづくり委員会菅原会長)

8日(土曜日)雪まつりつどーむ会場(栄町885番地)の竹スキーコーナーで、開設9年目で竹スキー体験者が6万人に達した。

6万人目に竹スキーを体験したのは、大阪市から来場した伊藤輝八(いとう・きはち)君(9歳)と妹のふくこちゃん(5歳)。札幌市内にあるお母さんの実家に帰省し、雪まつり会場を訪れた。竹スキー体験コーナーを運営しているモエレまちづくり委員会(代表:菅原守也(すがわら・もりや))から竹スキーや手作りの竹製品のセットが贈られ、一緒に訪れた家族らとともに突然の出来事に驚きながらも喜んだ。

スキー自体、初めての体験という伊藤さん兄妹。スタッフの手ほどきを受けながら竹スキーに挑戦。何度も転びながら、徐々にコツをつかんでいき、「初めてだったけど、楽しかった」と笑顔を見せた。

竹スキーコーナーは、さっぽろ雪まつり第2会場が東区に移った平成18年から毎年開かれ、正月の門松を再利用して作られる竹スキーは、今年700セットが用意され貸し出されている。週末には毎日60人限定で竹スキー製作体験も行われ、制作した竹スキーはプレゼントされた。

竹スキー6万人達成2

竹スキー、竹製品のプレゼント1

竹スキー6万人達成3

初めての竹スキー

竹スキー6万人達成4

初めての竹スキー2

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

電話番号:011-741-2400