• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース6月10日「心肺停止状態の市民へ勇気ある救命行為~人命を救った4人に感謝状を贈呈」

ここから本文です。

更新日:2013年6月11日

地区ニュース6月10日「心肺停止状態の市民へ勇気ある救命行為~人命を救った4人に感謝状を贈呈」

25年6月消防協力者表彰1

左から鈴木さん、有馬さん、後藤さん、吉田さん、中央、萬年東消防署長

6月10日(月曜日)、東消防署(北24条東17)で、地下鉄駅で心肺停止状態となった男性の救命を行った4人に、萬年清隆(まんねん・きよたか)東消防署長から感謝状が贈られた。

人命救助が行われたのは、4月14日(日曜日)21時20分ころ、地下鉄東豊線栄町駅。地下鉄の改札口を出た会社員の吉田晃大(よしだ・こうだい)さんは、目の前で男性が倒れるのを目撃、すぐに119番通報をした。確認したところ、男性の脈がなかったため、当駅に勤務していた後藤信幸(ごとう・のぶゆき)さん、有馬慎二(ありま・しんじ)さん、鈴木誠(すずき・まこと)さんと4人で協力して心臓マッサージや人工呼吸、AED(自動体外式除細動器)を使用した救命活動を実施、到着した救急隊に適切に引き継いだ。男性は救急隊の到着時には会話が可能なまでに回復し、その後社会復帰をしている。

今回4人の適切な措置が高く評価され、感謝状が贈呈されることとなった。

萬年署長から「連携の取れた行動により尊い命が救われました。皆さんの勇気ある行動に深く感謝いたします。私ども救命救急を業とする者にとって、皆様のような方がいることは非常に心強い限りです。今後とも救急活動にご協力お願いいたします」とお礼の言葉と感謝状が贈られた。

また、一般財団法人札幌市交通事業振興公社職員は普通救命講習を受講しており、今回表彰された3人も心臓マッサージやAEDの使用方法などの講習を受けていた。

25年6月消防協力者表彰2

25年6月消防協力者表彰3

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762