• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース6月9日「YOSAKOIソーラン祭りを地域で盛り上げる」

ここから本文です。

更新日:2013年6月11日

地区ニュース6月9日「YOSAKOIソーラン祭りを地域で盛り上げる」

25年度ヨサコイファイターズ通会場1

ちあふる・ひがしの園児たち

6月9日(日曜日)、第22回YOSAKAIソーラン祭りファイターズ通り会場(北9条東6~7)のオープニングセレモニーで、地域の子どもたちらが踊りを披露し、夏の訪れを告げる祭りのスタートを盛り上げた。

この日は晴天にも恵まれ、内藤一男(ないとう・かずお)東区長の開会宣言のあと、最初に東区保育・子育て支援施センター「ちあふる・ひがし」(北9条東7、松倉寿美子(まつくら・すみこ)所長)の園児や子育てサロン「おひさま」を利用している親子らが、札幌市作成の「しろくま忍者の手洗いソング」を元気いっぱいに踊ると、会場は一気にお祭りらしい空気に包まれ、盛んな拍手が送られていた。

続いて北光小学校(北12条東6、貴戸紀彦(きど・のりひこ)校長)1,2年生88人によるYOSAKOIチームが、顔にペインティングをしそろいの法被姿で登場。ファイターズ通りで踊ることを楽しみにしながら準備してきたという練習の成果を披露し、沿道はカメラを手にした保護者や観客で、あっという間にいっぱいになった。

オープニングセレモニーの最後は、東区連合町内会女性部による東区音頭。その一糸乱れぬ踊りを見ながら、観客は踊りを真似してみたり、一緒に手拍子を取ったりしながら楽しんでいた。

第22回YOSAKOIソーラン祭りファイターズ通り会場実行委員会の紺谷綾人(こんたに・あやひと)実行委員長は、「小さい子どもたちにも、お祭りに参加することを通して、地域のことをもっと知ってもらえたらと思います。先輩方のアドバイスや地域の皆さんの協力もあって、お祭りを開催することができました。このお祭りが、ファイターズ通りが元気になる起爆剤になってくれるといいですね」とさわやかな笑顔で語り、大勢の人でにぎわう会場に目を細めていた。

25年度ヨサコイファイターズ通会場2

北光小学校1,2年生の踊り

25年度ヨサコイファイターズ通会場3

東区音頭

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762