• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース5月27日「交通事故現場で市民が幼児を救出!人命を救った4人に感謝状を贈呈」

ここから本文です。

更新日:2013年5月28日

地区ニュース5月27日「交通事故現場で市民が幼児を救出!人命を救った4人に感謝状を贈呈」

東消防署長と受賞者の皆さん

左から萬年東消防署長、五十嵐さん、林さん、皆川さん、堀川さん

5月27日(月曜日)、オオサキメディカル(株)(東区北25東6)で、東区で発生した交通事故で、車外に投げ出され事故車両の下に入り込んだ幼児を、消防隊が到達する前に迅速的確に救出した4人に、萬年清隆(まんねん・きよたか)東消防署長から感謝状が贈られた。

人命救助が行われたのは、4月5日(金曜日)午前8時40分ころ、東区北25条東7丁目交差点。交差点内で軽自動車が横転し乗用車が雪山に乗り上げている交通事故において、雪山に乗り上げていた乗用車の下に仰向けで入り込んでいる幼児を、オオサキメディカル(株)の五十嵐勉(いがらし・つとむ)さん、林憲秀(はやし・のりひで)さん、皆川直樹(みながわ・なおき)さん、(株)アイックス新光北25条SSの堀川広勝(ほりかわ・ひろかつ)さんが、ガソリンスタンドのガレージジャッキを使い、乗用車を持ち上げて幼児を救出、到着した消防隊員に引き継いだ。救出された幼児は、顔や頭に傷を負っていたが順調に回復し、5日後には無事に退院している。このたび4人の迅速な救助活動が高く評価され、感謝状が贈呈されることとなった。

萬年署長から「非常に切迫した状況の中で、皆さんの連携の取れた迅速で適切な行動により尊い命が救われました。皆さんの勇気ある行動に深く感謝いたします。また、皆さんの行動は人命救助の場において市民の見本となると思います。今後とも救急活動にご協力お願いします」とお礼の言葉と感謝状が贈られた。

感謝状授与の様子1

感謝状授与の様子

感謝状授与の様子2

感謝状授与の様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762