• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース2月23日「地域のために役立ちたい!~光星中学校除雪ボランティア」

ここから本文です。

更新日:2012年2月28日

地区ニュース2月23日「地域のために役立ちたい!~光星中学校除雪ボランティア」

除雪ボランティア1

2月23日(木曜日)、札幌光星中学校(東区北13条東9丁目、市瀬幸一校長)の3年生62人が、学校周辺の鉄東・北光地区で、除雪が困難な高齢者宅の周辺などを除雪するボランティアを実施しました。

同校は、清掃活動などボランティア活動を積極的に行っており、今回の活動も自分たちが生活する地域への恩返しとして取り組んだものです。除雪ボランティアは東区社会福祉協議会の協力を得ながら、平成21年度から実施しています。

湿った雪が降る悪天候の中、生徒らは6、7人ずつの班に分かれて、9世帯の除雪作業を開始し、教師らから細かい指示を受けながら、玄関脇や庭先の雪山をスコップで崩し、スノーダンプなどで運び出しました。重い雪の塊に悪戦苦闘しながら、熱心にスコップを握る生徒も見られました。約2時間の作業で、家の周辺の雪山はきれいになくなっていました。

除雪をしてもらった高齢者は「自分では腰が悪くてなかなか雪かきができないので本当にありがたい」と目を細めていました。

汗だくになって除雪作業を終えた生徒らは「こういった活動で喜んでくれると僕たちもうれしいです」と、差し入れの甘酒を飲みながら充実した表情で話していました。

除雪ボランティア2

除雪ボランティア3

除雪ボランティア4

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762