• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース9月17日

ここから本文です。

更新日:2011年9月20日

地区ニュース9月17日

第1回たまねぎフェスタ開催!~サッポロさとらんど

たまねぎフェスタ

東区の名産品、たまねぎ。主産地である丘珠エリアでは、今、まさに収穫期を迎えているが、9月17日(土曜日)~19日(祝)、その丘珠に位置するサッポロさとらんど交流館(東区丘珠584番地2)で、「第1回たまねぎフェスタ」が開かれ、来場者たちが楽しいひとときを過ごした。

このイベントは、国内で初めてたまねぎが栽培された札幌で、出荷量が減りながらも、その美味しさから根強いファンに愛され続けている幻のたまねぎ「札幌黄」をPRしようと「サッポロさとらんど」さとみらいプロジェクトグループが主催し、東区役所の共催により、今回初めて開催されたもの。

会場では、たまねぎ写真パネル展や札幌黄PRコーナーのほか、札幌黄を使ったラーメンやカレー、豚汁などが販売され、来場者たちは札幌黄の歴史や美味しさに驚いていた。札幌黄の販売コーナーでは、手に入りにくい札幌黄を求める来場者が長蛇の列を作り、午前中に売り切れてしまう日も。

また、毎日開催されたステージイベントではタマネギのクイズや重さあてコンテストが行われ、賞品の札幌黄を獲得して喜ぶ参加者らの様子に、会場内は大いに盛り上がっていた。

最終日には、天使大学学生サークルによる札幌黄を使った料理教室なども行われ、参加した親子が女子大生とともにおいしそうなパウンドケーキを焼き上げていた。

今回は、このイベントに併せて、ファーマーズ会員などが直売を行う「ファーマーズマーケット」も開催され、安く新鮮な農産物や農産加工物を買い込む来場者でにぎわっていた。

3日間のサッポロさとらんど入園者数は21,200人。タマネギ料理を堪能し、タマネギなど農産物を手に、来場者は一様に満足げな表情だった。

 

 

東区の出来事(地区ニュース)へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762