• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース1月19日

ここから本文です。

更新日:2011年2月18日

地区ニュース1月19日

梨田監督がつどーむ会場応援雪だるま作り

左から笹嶋昭雄ウェルカム協議会会長、梨田監督、飯塚和惠東区長

この写真は広報用に許可をいただいて掲載しております。
著作権法で許されている私的使用のための複製以外の複写・盗用・無断転載を禁止します。

19日、北海道日本ハムファイターズの梨田昌孝(なしだ・まさたか)監督が、東区役所前(札幌市東区北11条東7丁目)で開催されたさっぽろ雪まつり「つどーむ会場」のPRイベントに参加し、雪まつりの盛況を祈願する雪だるまを制作した。
このイベントは、東区内で開催される雪まつりを成功させようと、区民や企業、各種団体などで組織する団体「ひがしく雪まつりウェルカム協議会」の主催によるもので、東区にゆかりのある人たちに雪だるまを作ってもらい、「つどーむ会場」の盛況と安全を祈願しようというもの。
その「ゆかりの人」として、東区内に室内練習場を置いている北海道日本ハムファイターズの梨田監督が招かれ、パ・リーグ制覇など日本ハムファイターズの活躍も併せて祈願した。
雪だるま作りには、ウェルカム協議会会長の笹嶋昭雄(ささじま・あきお)さん、飯塚和惠(いいづか・かずえ)東区長も参加した。
多くの来庁者や報道陣が見守る中、シャーベット状の雪をステンレスのボウルに詰めて作った頭と胴体に、目や鼻を取り付け、高さ50センチほどの雪だるまが完成した。
梨田監督は完成した雪だるまに、「日本一、夢と大地」と書いたプレートを下げ、「雪だるまには、エネルギーを感じる赤い口をつけました。ファイターズの応援をお願いするとともに、まつりの成功を心から祈っています」とあいさつ。会場からは大きな拍手が送られた。

地区ニュースページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762